スポンサーリンク

【LoL】アジールがリリースされたときのメカニクスの約半分は削除されている

Summoner1
パッシブ
・文字通り二つあったパッシブの内一つが削除された。
>>皇帝の意思: アジールはCDR1%毎にASを2%得る。
Q
・複数回ヒットしてもダメージはスタックしない。
W
・直接タワーを攻撃することができた。
E
・最初に当たった敵を打ち上げないようになった。
ウルト
・壁を超えようとしてダッシュしてくる敵を止めなくなった。
・壁を通過する味方のMSが増加しなくなった。


Jinx 
タワーにWのアクティブが使えた頃が懐かしい。主力スキルを犠牲にしてタワーにダメージを与えられる選択があるのが良かったのに。
アジールが作られたのはAPチャンピオンが簡単にタワーを削ることができるようになる前だから公平だとは思うけどね。

>>Jinx
C9 
Riotはその機能を削除したあとにジグスのWでタワーを壊せるようにした。今でもムカつく。

>>C9
Trundle 
タワーを包囲攻撃したり壊すのはジグスの専門分野だからね。アジールがWでタワーを溶かすことができるならだれもジグスをピックしなくなる。

Summoner2
>>ウルト
>>・壁に超えようとしてダッシュしてくる敵を止めなくなった。
これ一体いつ消されたんだよ。

>>Summoner2
Fiora 
7.19

Aatrox 
Riotはアジールの射程距離も半分にしたぞ。

>>Aatrox
EU LCS 
射程距離は維持してダメージだけ減らせば良かったのにね。今のアジールの射程距離でプレイするくらいならライズをピックするよ。

Kassadin 
それと、砂塵兵はワードを殴ることができたね。

Kassadin
Summoner3
ああ、そうね。草むらに置いたワードを距離800くらいからアジールに壊されてムカついてた。

Wukong 
追加されたメカニクスもあるよ。
W
・砂塵兵が三体いるとアジールにASバフが付く。
・スキルレベル毎にASが増える。
E
・使用と同時にシールドが付く。
・敵チャンピオンに衝突すると砂塵兵のスタックが1増える。

Irelia 
うん。誰がアジールを実装する許可を出したんだろうって思うよね。リリース当初のアジールは欠点の無い詰め込み過ぎデザインの代表みたいなキャラクターだった。単純にできることに対して安全すぎて、メカニクスの塊で「どうしてここにいるんだろう?」って思わされた。

Diana 
カリスタ、スレッシュ、カミール、あとリーも少しだけ同じ問題があった。

Rek’Sai 
正直、どうして採用されたのか分からないチャンピオンデザインがいくつかある。レンジ、瞬間火力も高い高火力APC、長距離ダッシュ、エンゲージもディスエンゲージもできるウルト、タワー生成。大会でぶっ壊れになるだなんて誰も考えなかっただろう!
アジールは実装当初バグが沢山あって、実装されたときも完成品だとは思わなかった。砂塵兵が今でもタワーを攻撃できていたらどうなっているか想像してみてくれ。ただでさえタワーは魔法ダメージに弱くなったのに。

翻訳元: Showerthought: Azir has like half the mechanics he used to have on release.

管理忍
数字的にナーフするだけでは間に合わなかったのでござろうか。

『【LoL】アジールがリリースされたときのメカニクスの約半分は削除されている』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/05(水) 09:19:58 ID:39ced5626 返信

    今でも壊れてるキャラだけどね
    QAAで防具つないチャンプは戦線離脱しなきゃいけなくなるしどうしようもない

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/09/05(水) 21:35:10 ID:06843f868 返信

    数字だけナーフした結果が勝率45パーセントキープしてた頃のアジールや