【LoL】LoLThreat.com – 敵チームの誰が脅威か分かるウェブサイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※現在アクセス不可

OP
現在行われている試合の敵の誰が脅威か分かるツールだよ。
LoLNexusやCarryやPorofessorを含む、今までのどこウェブサイトにもない独自の洞察を提供している。
もし、今試合中じゃないなら、ホームページに適当なプレイヤーの名前が並んでいるからクリックしてみてくれ。
どう思う?
LoLThreat.com

 


Summoner1
一人で作ったにしてはよくできてるね。

 

Fiddlesticks 
いいアイデアだね。ナイスジョブ。俺が気付いたのは、
・変な見た目の小数が出るのを防ぐために、標準化オプションは秒刻みじゃなくて分刻みにした方がいい。
・俺なら戦績の表も標準化して、ダメージや他のものには別の尺度を使う。同じ尺度を使いたいなら、百分率(5-95%)を使うといい。正確である必要はないし、テストをして数字の範囲から近似値を求めるのに十分なデータがあるはずだ。大事なのは一目で情報が得られることであって、尺度の見方を心配することではないからね。
・現在のカテゴリーの中で合計ダメージを見るやつはいないから、俺なら別のものに置き換える。たぶんチャンピオンに与えたダメージとか、オブジェクティブに与えたダメージとか、KDAとか、ワードを置いた数の方がプレイヤーの技術(お前のサイトの名前でいうところの「脅威」)をプレイスタイルをよく表している。
・キリングスプリーの青背景が一目で見にくい。

 

Summoner2
とてもいいけど、もっとよくできる。ルーンやビルドを追加するんだ。あと、味方の統計も表示したらどうだろう。試合中にインストールできるOP.GGみたいな別のウェブサイトにそういう情報はすでにあるけど、もし流行らせたいなら何もかも揃っているべきだよ。
ただの私見だけどね。頑張ってくれ!

 

Summoner3
次LoLをプレイするときに試してみるよ。

 

Summoner4
おい、今のところいいウェブサイトだと思う。でも、平均KDAを表示したとき2.94じゃなくて2.9432589723が表示されるのはやめた方がいいぜ。

 

EU LCS 
すごくいい感じだね。俺ならティーモの画像は変更して、四角の外側に少し影が広がるようにして、「STEP」のフォントを少し太くするよ。

 

翻訳元: I created a LoL analytics website and I would love to get your feedback 😀

 

管理忍

真の敵は味方にありでござる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ツール 海外の反応
LoL忍者

コメント

  1. 中々便利でいいけど敵の脅威度を教えてくれるって言うなら
    誰と誰がDUOやってるのかまで知りたかったな
    そのコンビの連携が一番脅威なはずだから

  2. Riotが公式APIからduoの情報消していて非公式APIの使用も禁止してるから無理

  3. という事はやっぱりDuoもわかるopggが一番!

  4. opggでもduoでキュー入れてるかはわからないだろ

  5. キュー入れたかはわからないけど直近20試合でよく組んだ人が出るからわかるじゃん
    というかそれしか方法がない
    なぜそこまでRiotはduoを擁護するんだろう

  6. >>真の敵は味方にありでござる。
    均衡の者がいうと重みが違うでござるな。

  7. サイト見れなくなってるけど、やめちゃったのかな?

タイトルとURLをコピーしました