スポンサーリンク

【LoL】Riotのデザインチームに関するMeteosの考察

※音量注意


https://clips.twitch.tv/MagnificentPluckyCucumberFrankerZ

対訳(部分聞き取れず)
I just think a lot of time when Riot makes decisions, it feels like they don’t think about like “Will this make the game fun?”:
Riotが何かを決定するとき、これでゲームが面白くなるかどうかについて考えていないんじゃないかって思うことがよくある。
They get distracted by other things like “How can I look like a creative designer?” like “What can I do that just totally out-there?”:
Riotは他の事に気を取られてるんだ。「どうやったら俺はクリエイティブなデザイナーに見えるだろう?」とか「極端に見せるのに何ができるだろう?」とか。
And then it’ll like, it might sound cool on paper.:
そして、理論上はかっこよく聞こえる案が出てくる。
It’s like “Guys, what if we made a champion that can’t get gold, can’t autoattack, can’t move but they’re balanced, 50% winrate”:
「ゴールドを得られなくて、通常攻撃ができなくて、動けないけどバランスが取れてて勝率が50%あるチャンピオンを作ったらどうだろう?」
Everyone in Riot is, “Oooooh! So different! Ooooh god! My nipples! Ooooh!”:
そしたらRiotの他の社員が「あああああああ!すげー違うじゃん!あああ!俺の乳首がぁぁ!あああ!」とか言う。
Then they make it and then you get in-game and you’re just like “Dude, this is shit. It’s not like any other champion”:
そして、そのチャンピオンを実装されて、みんながゲームで使うと「おい、これクソじゃね。他のチャンピオンと違いすぎだろ。」って言う。
Riot is like, “Yeah, tell me more, tell me more, tweak my fucking nipple…”:
で、Riotは「イエア、もっと聞かせてくれ・・・。俺の乳首をいじってくれ・・。」とか言ってる。
「乳首をこすりながら」の元ネタはサウスパーク


Summoner1
「もしお前がRiotのデザインチームのファンなら俺のファンにはなってほしくない。」

>>Summoner1
Riven 
その通り

Zed 
アサシン・・・サポート(乳首をこすりながら

>>Zed
Zac 
シェアするのが好きなアサシン(乳首をこすりながら

Summoner2
>>ゴールドを得られなくて、通常攻撃ができなくて、動けない
俺のランクにいるトップレーナーみたいだな

>>Summoner2
Rengar 
Hashinshinのチームのジャングラーみたいだな

Fiddlesticks 
Rioterがこのスレに来て冗談を言って、問題を完全に無視するのが楽しみだな。

Rioter 
正直、ドキッとしたわ
何でMeteosは俺の乳首のこすり方を知ってるの?

>>Rioter
Riven 
そして、いかにこの動画が真実かについてこのスレで話されなくなる。Ritoが自分自身をネタにしたから。

>>Riven
Rioter 
まだ話せるよ。俺は俺たちのデザインが最近、「完全にランダム」なものだと思われてるってことに気付いてる。俺がデザイナーだからこういうわけじゃないが、実際に変更したり刷新したりすることがLoLを長期的により良くすると思っている。このゲームは必然的に多くの変化、リプレイ性、素晴らしい瞬間、チャンピオンやゲームシステムの追加があって、古いシステムを壊さずに新しい瞬間を作るようなチャンピオンやゲームシステムを追加するのは難しいことなんだ。
140体のチャンピオンがいて、最近実装されたチャンピオンとLoL公開当初のチャンピオンを比較すると「何じゃこりゃ」ってなる。変身するチャンピオンや、サモナースペルを盗むチャンピオン、機動力がすごく高いサポートなどなど。システム設計に関しても、ジャングルの植物が実装当初プレイヤーから酷評されてるのを見たことがある。redditだけじゃなくて、NAの海外のプレイヤーたちからも気に入られていなかった。正直、植物を開発したときに俺たちは凄くハイになってて、初めてプレイテストしたときは驚いて二度見したと思う。一か月後には植物は俺たちが受けた最高の変更の一つとなった。世界的にはとても支持されたからね。
奇抜で独特なデザインを狙っていた植物やケインやリデンプションみたいなアイテム変更については議論することができる。Meteosには同意するけど、デザイナーたちが記録を残すために奇妙で完全にランダムなものを目指していたからなのかどうかはわからない。むしろ、LoLのデザインスペースがとても困難なことが原因だよ。ゲームを変更して、新鮮さを保ち、主な経験を壊さないのはとても難しい仕事なんだ。

翻訳元: Meteos on Riot Design Team

管理忍

Meteosは全てお見通しでござる。

『【LoL】Riotのデザインチームに関するMeteosの考察』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/05/25(金) 02:28:34 ID:3c3ed2232 返信

    長くやってると色々思う事あるよね
    世界大会前の突然の大規模パッチとか新チャンプはどんどん複雑になっていく事とか…

  2. 名前:匿名 投稿日:2018/06/19(火) 14:41:27 ID:ba7f13acc 返信

    50% winrate… の後は
    everyone in Riot is

    Tell me more… の後は
    Tweak my fucking nipples

    あとmakes their decisions はmakes decisionsですね

  3. 名前:管理忍 投稿日:2018/06/19(火) 16:25:56 ID:372058bc4 返信

    >>2
    なるほど・・・。教えてくれてくれてありがとうでござる。