【LoL】LCKでのエズリアルの使い方は間違っている?

OP
以下はこの動画(韓国語)の英語訳。このチャンネルのただの1ファンであり、提携しているわけではない。




はじめに

私のチャンネルを見に来てくれる方なら、私がしばしば「エズリアルはOPだ」と言っているのを聞いたことがあると思います。また、昔カリスタやヴァルスがバンされていた頃、エズリアルはアフェリオスよりも強いと言いました。しかし、最近のLCKでは、アフェリオスが高い勝率である一方で、エズリアルはリー・シンのような勝率です。私がエズリアルのパワーを誤解したのでしょうか?それとも、LCKがエズリアルの間違った使い方をしているのでしょうか?あるいは、LCKはエズリアル対策を知っているのでしょうか?

要約

  1. マナムネ=アップグレードなし。ムラマナ=アップグレードありで、フルスタック。
  2. エズリアルのパワーは、ムラマナの完成と強く結びついている。
  3. エズリアルの中盤のパワースパイクは、ムラマナ完成とシーン完成後に訪れる。
  4. 上手なエズリアル(スキルショットは考慮しない)は、3つ目のドラゴン出現前にムラマナを完成させる。
  5. レーンが強いチャンピオンと対面していて、レーン負けそうなときは、シーンではなく女神の涙から買うことをおすすめする。
  6. ドラゴンを3つ取られたあとカムバックするのは本当に難しいため、しばしばムラマナなしで戦わなければならない。
  7. アフェリオスはゲーム序盤と終盤に強い。エズリアルはゲーム中盤に非常に強いが、序盤に弱い。ゲーム終盤ではアフェリオスに弱い。

1. エズリアルの統計情報

4つのメインリージョンのうち、2つのリージョンでエズリアルの勝率は低いものとなっています。LCKでは、バンされなかったのが(以下、NBと表記)15回で勝率が20%、LCSはNB11で勝率36.4%です。しかし、LECとLPLではエズリアルの勝率は高くなっています。LPLではNB41で勝率61%、LECではNB16で勝率56.3%です。

マッチアップに関しては、LCKは最近始まったばかりなので、まだ試合はそれほど多くありませんが、現在、エズリアルのアフェリオスに対する勝率は10試合で20%です。LECでは、同マッチアップの勝率は9試合で33%です。LCSでは、同マッチアップの勝率は6試合で33%です。しかし、LPLでは、同マッチアップの勝率は33試合で55%の勝率となっています。

エズリアルはアフェリオスに対してあまり良くないのでしょうか。それとも、LPLだけがこのマッチアップでエズリアルを上手く使う方法を知っているのでしょうか。では、マッチアップについて、もう少し詳しく見てみましょう。

Riot Games

2. エズリアル VS アフェリオス

a. エズリアルは序盤のレーン戦で苦戦する

これはよく知られている知識です。エズリアルはティア1のチャンピオンですが、それでもレーン戦で苦戦します。

b. 対面は序盤にゴールド差を得る

これはポイントaに関連しますが、エズリアルはレーン戦が弱く、対面はタワープレートやCS差によって序盤に多くのゴールドを獲得します。

エズリアルが高い勝率を誇るLPLにおいてさえ、エズリアルの15分時点でのCS差は-3、15分時点でのゴールド差は-432、15分時点での経験値差は-15と、すべて遅れを取っています。LCKを観ている方なら、エズリアルをピックしたチームが、序盤の弱さゆえにドラゴンを敵に渡すシーンをしばしば目撃していると思います。




3. マナムネをムラマナに進化させることの重要性

では、エズリアルはいつ強くなるのでしょうか?エズリアルがアイスボーンガントレットとマナムネ(合計6000ゴールド)手に入れる頃、アフェリオスはインフィニティ・エッジとジール(5900ゴールド+序盤の有利から300ゴールド)を手に入れています。前述したように、エズリアルはレーン戦弱いので、アフェリオスはタワーやCS差でゴールドを多く持っています。

エズリアルをピックしたチームが、最初と2番目のドラゴンを敵に渡すことがよくありますが、3番目のドラゴンが出現する頃は、エズリアルが強い時間帯です。以前「ドラゴン vs リフトヘラルド」の動画で説明しましたが、序盤のドラゴンバフのスタックは試合に大きな影響を与えません。

アイテムの面でも、エズリアルのムラマナとアイスボーンガントレットとは、アフェリオスのIEとジールよりもはるかに価値があります。中盤はアイテムのアドバンテージでアフェリオスに押し勝てますが、アフェリオスがアイテムを完成させた終盤は、強いキャリーとしてカムバックしてきます。

Data for Post

グラフ中のはアフェリオス、はエズリアル。

上記のグラフは、時間毎のADCのパワーを示しています。横軸が時間、縦軸がパワーです。

韓国でのソロキューは、大抵20~30分で終わります。(10.12の勝率は47%)

問題は、3番目のドラゴンが出現したときにあります。エズリアルがマナムネをゆっくりと育てる頃の17~20分頃、3番目のドラゴンが出現します。エズリアルがマナムネを完成する前に集団戦が起こる場合、アフェリオスはエズリアルをDPSで上回ります。これはムラマナを完成させた時の爆発的なパワーと関係があります。ムラマナは、3%の現在マナと引き換えに、現在マナの6%分の追加物理ダメージを与えます。例えば2000マナ持っていれば、120の追加物理ダメージを与えることになります。どれだけ早くマナムネをムラマナにアップグレードできるかが、このマッチアップの鍵を握っています。

ムラマナがあれば、例えばゴールドで負けていても強いです。これは、ムラマナコーキに似ています。コーキがゴールドで負けていても、ムラマナでゲームを破壊できます。エズリアルのパワーはマナムネのアップグレードに強く結びついていて、統計や実際の試合で確認することができます。




例1: GenG vs KT

実際のプロの試合で見てみましょう。興味深いことに、この試合ではエズリアルをピックしたチームが最初のドラゴンを獲得しています。そして、敵チームが2つ目と3つ目のドラゴンを獲得しています。大体19分ごろに、エズリアルはムラマナを完成させています。この時点で、エズリアルのパワースパイクを感じることができるでしょう。実際に、LCKキャスターのひとりは、LCKではエズリアルの優先度が少しずつ高まってきているとコメントしています。20分頃の集団戦で、エズリアルはアフェリオスに勝るとも劣らない強さです。

例2: VG vs V5

この試合では、エズリアルのチームは2つのドラゴンを敵に渡し、17:50に3つ目のドラゴンが出現します。エズリアルのチームはなんとかドラゴンをスティールすることができましたが、アフェリオスは集団戦を勝ちに導きました。エズリアルのチームはリードしていましたが、エズリアルは2人のADCのうち、弱いADCでした。

※3つ目に出現したマウンテンドレイクを巡る集団戦では、エズリアルのムラマナは完成していない。

その後、4つ目のドラゴンが出現した時、アフェリオスのチームはドラゴンこそ獲得できましたが、集団戦に破れました。この集団戦で、エズリアルはパワーを発揮し、試合全体を支配し始めます。

どのようにエズリアルで勝つのか?

  1. 序盤少なくとも1つのドラゴンを獲得するか、3つ目のドラゴン出現前にムラマナにアップグレードする。
  2. 上記ができないなら、ドラゴンの出現をできる限り遅らせる。
  3. マナムネは弱いことを知り、その前提のもとで戦う。

アフェリオスがタワーゴールドを獲得し、2つのドラゴンを獲得していても、ムラマナが完成していればエズリアルは戦えます。

なぜ3つ目のドラゴンで戦うのか?

エズリアルは最初の2つのドラゴンで戦うには弱すぎるため、しばしば敵に渡さなければなりません。しかし、アフェリオスのチームに3つ目のドラゴンを与えると、バロンとドラゴンソウルの脅威により、マップ全体へのプレッシャーが強くなりすぎます。したがって、3つ目のドラゴンの前に、序盤のオブジェクトを諦めることは問題ありません。ゲーム中盤でのパワースパイクが最大の強みであるため、序盤のオブジェクトを諦めることは、エズリアルをピックしたチームにとって、必ずしも悪いことではありません。だたし、3つ目のドラゴンを敵に渡すと、多くの勝利条件を渡すことになります。そして、アフェリオスのパワースパイクである終盤まで、ゲームを引き伸ばされてしまいます。

逆に言うと、アフェリオス側なら、序盤のドラゴンをできるだけ早く獲得し、エズリアルのムラマナが完成する前に戦い、3番目のドラゴンを獲得することが求められます。




例3: IG vs EDG

この試合では、序盤のリードを持っているにもかかわらず、エズリアルはまだレーンフェーズで足踏みしています。 EDGはエズリアルに2キル渡すことに成功し、8:30にシーンと女神の涙を購入でき、意図的にドラゴンの出現を遅らせていました。 しかし、ゲームの序盤のリードにもかかわらず、ボットはまだイーブンで、IGがボットレーンのプレッシャーを利用してドラゴンを獲得できたため、タワーに押し付けられたエズリアルには少し負けています。 そして、ツイステッド・フェイトのミスプレイもあり、IGは2番目のドレイクも獲得することができました。

エズリアルはついに21分(やや遅い)でムラマナを完成させました。 ただし、ドラゴンが非常に遅れているため、3つ目のドラゴンまで2分あります。 そして、IGはバロンを獲得しましたが、バロン戦の後で多くのメンバーがデスしました。 そして最終的にはエズリアルのチームが試合に勝利しました。

例3: IG vs EDG 第3試合

同じシリーズの第3試合も見てみましょう。 IGのアフェリオスは2キルを得ることができ、EDGのレク=サイも2キルを得ることができました。 IGのボットは有利であるため、最初のドラゴンを獲得することができました。 そしてここで、エズリアルは女神の涙ではなくダメージに焦点を当てたピッケルを購入しました。 エズリアルは後にキルを獲得し、シーンを購入。 ようやく11分に女神の涙を購入し、アフェリオスはボットの有利を活かし、2つ目のドレイクも獲得することができました。

次に、非常に重要な3つ目のドラゴンで、エズリアルのチームのレク=サイはドラゴンをスティールできましたが、その代償として、アフェリオスに倒されてしまいます。なんとか3つ目のドラゴンを獲得できたのはいいのですが、4つ目のドラゴンで、22分にも関わらず、エズリアルのムラマナはまだ完成していません。最終的に、アフェリオスのチームはスノーボールして勝利することができました。




いつ女神の涙を購入するべきか?

以前はレーンでのパワーを重視してシーンを初手に購入していましたが、最近はムラマナの重要性から、女神の涙を優先する人もいます。プロシーンでは、序盤にアフェリオスに勝つことは難しいため、シーンではなく女神の涙を先に買い、できるだけ早くムラマナに進化させるほうがよいでしょう。女神の涙はスキルを使用すると4スタック、マナムネはオートアタックだけで5スタック貯まります。マナムネを早く手に入れることは、3つ目のドラゴンタイミングに到達するための鍵となります。

なぜLPLのエズリアルは成功しているのか?

エズリアルは、中盤強力な代わりに序盤を諦める必要があるため、アフェリオスと比較してプレイするのが非常に難しいようです。 ただし、LPLのチームは、エズリアルを使うためにプレイスタイルやチャンピオンピックを調整するため、これはLPLのチームにとって問題ではありません。

HLEのViperは、HLE vs SBの第1試合で、3つのドラゴンを渡した後、22:40にムラマナを完成しました。MSFのKobbeは、MSF vs RGEの試合で、3つのドラゴンを渡した後、21分にムラマナを完成しました。チームはエズリアルのパワースパイクを前提に戦い、ファイトするかどうかを判断する必要があります。チームは、選択した構成がエズリアルのパワーをどのように妨げるか、または補完するかを考えなければならず、そのことを前提にプレイする必要があります。

翻訳元: Is LCK Misusing Ezreal?[Translation]

管理忍

2大スターでござる。

『【LoL】LCKでのエズリアルの使い方は間違っている?』へのコメント

  1. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 17:27:19 ID:446db78dd 返信

    戦術面や理解度でもLPLがLCKを上回ってるのが悲しいよ

    4
  2. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 17:43:56 ID:384d0dca4 返信

    まるでADCが二人しかいないみたいで悲しい
    そろそろban枠増やしてもいいんだよriotさん

  3. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 17:49:07 ID:c2d09b58c 返信

    そもそもLPLでもアフェリオス相手にエズでCS半々、もしくはレーン戦勝っちまうJackyloveが異常なだけ

  4. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 18:27:46 ID:7bfacb03c 返信

    NAとLCKのエズ勝ててねえなって思ったけど勝率低すぎやろ

  5. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 18:47:35 ID:a6ffd12b4 返信

    アフェの時間待つのがうまいチームも多いってことなのでは

  6. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 18:57:54 ID:59d450a04 返信

    >>5
    チームごとの勝率ならともかくリーグ毎の勝率で低いのがLCKとNAだからね…
    待つのがうまいんじゃなくて下手で攻めきれないと言った方が的確かもしれない

    1
  7. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 19:32:42 ID:3dc5bf942 返信

    アフェの時間くんの早すぎてよっぽどうまく試合畳まないと復活されるんだよね
    LCKはなんだかんだ中盤以降じっくり進めようとするからアフェのが合うんじゃないのかな
    有利作ってても中盤ワンミスしてアフェに金入ればもうアフェの時間だからなぁ

    1
  8. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 19:36:47 ID:69d864bb6 返信

    なんというかアフェリオスの方が単純なんだよな
    硬いのの後ろからまっすぐdps出せばいい

  9. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 19:44:09 ID:a30e507ae 返信

    LCKの方が試合時間長いからアフェ有利なんだろうね

  10. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 19:46:31 ID:38bde228a 返信

    これ丁度DFMvsV3のときの解説で話に出てたやつか助かる

    5
  11. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 20:04:57 ID:b6354eb0f 返信

    こんなのどうでもいいからアフェもエズもナーフして

    1
  12. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 20:10:15 ID:59d450a04 返信

    >>11
    アフェとezが強いのもあるけど他のadc、特にcrit系が弱すぎ
    3コア揃うまでしょんべんみたいなダメージしか出ないくせに揃っても柔らかすぎて即死するadcはそりゃ使われないよ

  13. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 20:17:16 ID:67aca55a7 返信

    もうLPLでもez負け越してるけどね 涙を早めに買えば勝てますっていう単純な話じゃないような

  14. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 20:34:50 ID:6ded1298b 返信

    この記事以降にLCKでは勝率上がってきたしLPLでは勝率下がってきたし結局リージョン毎の差大してないレベルに落ち着き始めてる

  15. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 20:54:04 ID:af6fb58ef 返信

    アフェは序盤と終盤強いんだから、中盤だけ強いエズと勝率5割はありえないでしょ
    そのエズが強い中盤の時間でドラゴン4つ取れるわけじゃないし、エズが有利な中盤もアフェリオスに何キルか入ってればイーブン以上になるし(序盤有利)
    アフェリオス側が上手くやれば勝てる程度の差だし
    強い時間がトータルで長いのはずるい

  16. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 21:20:39 ID:2b72147f7 返信

    この記事公開した日にLPLエズ全負けアフェ全勝ちしてるの面白すぎない?

    5
  17. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 21:38:47 ID:4fdf7145a 返信

    エズが勝ってる時間が短いから試合勝ちきるのも難しいんだな

  18. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 21:39:48 ID:914800501 返信

    序盤中盤終盤隙がないって強いね
    でもおいら負けないよ

  19. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/29(月) 23:14:02 ID:be73ba02f 返信

    LCK今年はLECのTOP4にも勝てなさそうね

    2
  20. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/30(火) 01:01:18 ID:e5b973ab2 返信

    わいヴァルス
    アフェとエズの戦いを高みの見物

    1
  21. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/30(火) 02:49:25 ID:73f61a996 返信

    アフェ見てても未だに何を狙ってるか、どのくらいダメージ出すのか全くわからないから基本見ない
    はやくナーフするか、公式の5分で完全にわかるアフェリオス動画作らないとプロシーン終わりそうな気がするけどなぁ

  22. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/30(火) 06:44:14 ID:db15a78bc 返信

    >>21
    申し訳ないけど、アフェリオス何やってるか分からないから見ない、面白くないっていうのは視聴者側の怠慢だよ。
    スキルセットと仕様くらい自分で少し触れば理解できるのにそれができない人にプロはどうだのlolはどうだの言われるの心底腹が立つ。見る側のレベルが低いと思う。
    理解したうえでアフェリオスは壊れチャンプだって文句言うなら分かるけど。

    7
  23. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/30(火) 08:20:24 ID:fca029d16 返信

    Ez持った側はミスが許されないって事なのかもなあ。
    先日のSG-V3戦がそんな感じで、Ezが捕まったせいでアフェが暴れるまで耐えきられた

  24. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/30(火) 19:50:53 ID:5e240b692 返信

    http://lol.inven.co.kr/dataninfo/match/champTotal.php?iskin=lol&category=&category2=141&shipcode=&shipgroup=&teamName=&startDate=&endDate=
    lckの
    カリスタのピック率が60%、勝率70%超これが物語ってる要はラインを先手で押し切るピックか、
    最近のmidtopにルシアン、ジェイス、グレイブスを入れて、セナと
    マオカイみたいなダブルサポ。
    あんまり、中盤終盤を好むピックでは無いですよー。単純にパワー差で負けるから。

  25. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/06/30(火) 23:16:51 ID:544515ac5 返信

    スキル6個だけど実質QとRだけのアフェが分からなかったらジェイス見ると頭爆発しそうだな