【LoL】アフターショックのARとMRバフの持続時間は2.5秒と書いてあるけど、実際は3.3秒

スポンサーリンク

OP

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

ウィキにはこう書いてある。
>>敵チャンピオンに移動不能効果を与えると2.5秒間、ARとMRが70-120増加(Lvに比例)し、その後爆発して周囲の敵ユニットに魔法DMを与える。
>>魔法DM: 10-120 + [自身の最大HP × 3%] (+0.1AP) + [増加AD × 15%] (Lvに比例)
>>CD: 35s
しかし、ゲーム内でのARとMRのバフは2.5秒よりも「少し」長く続く。プラクティスツールで確認したところ、持続時間は3.3-3.4秒あるようだ。
アフターショックは2.5秒待って「爆発」してから仕掛ければいいだけだから、簡単にアウトプレイできると思ってたけど、もう1秒待たなければならないようだ。
これは仕様なのかな?見た目から明らかじゃないし、聞いたこともないから仕様じゃないと思うんだけど。

 


Summoner1
次のパッチ:アフターショックの持続時間を2.5秒から3.3秒に延長しました。

 

>>Summoner1
TL 
「アフターショックの持続時間が正しく表示されていなかったバグを修正しました」

 

>>TL
LCK 
洒落にならないよ。ガーディアンのAP割合も間違ってて、クライアントだと0.25%って書いてある。

 

>>LCK
Summoner2
0.25%?1000APにつきシールドが2.5増えるってこと? 😀

 

>>Summoner2
Summoner3
またベイガーメインになるときが来たようだな・・・。

 

Summoner4
間違ってるかもしれないけど、クリティカル率やCDRの更新に数秒かかるのと同じで、ステータスの部分の更新が遅れてるだけじゃないかな?
理論的には、増加ARとMRが有効になっている時間と表示されてる効果時間を比べることで検証することができる。例えば、誰かにアフターショックを持っているやつをずっと攻撃してもらって増加ARとMRが実際に適用されてるかどうかを見るとか。
自分で検証したいんだけど、今は仕事中で忙しいんだ。戻ってきたらやってみようかな。

 

>>Summoner4
Summoner5
いや、実際の試合で検証したことがある。いつも敵のアフターショックが爆発した直後にバーストを出すようにしてるんだけど、最近、ARとMR増加の持続時間が爆発よりも長いってことに気付いた。よくバーストメイジをプレイするからこれはムカつくよ。

 

Tristana 
これは大きいね。Riotが早く直してくれるといいな!敵がアフターショックを持ってて気分が悪い原因の一部はこれかもしれないね。書いてあることに従って、正しいプレイをしてたはずなのにずっと間違ってたんだな。

 

SKT 
タンクプレイヤーの反応。

 

翻訳元: Aftershock’s armor/MR buff stays for 3.3s instead of 2.5

 

管理忍
第一線で活躍するプロプレイヤーたちはこういうバグも把握しているのでござろうか。

コメント

  1. (管理忍さんタイトル誤字ってるのではござろうか?)

  2. 珍しく大胆に誤字ってるでござる

  3. この誤字はくノ一の陰謀でござる

  4. >ARとMRが70-120増加
    改めて見てもイカレた数値でござるなぁ

  5. >>4
    短時間だけであるし、ARとMRが伸びる分巨人と比べたらマシでござる

  6. >>アフターショックは「爆発」の後、2.5秒待てばいいだけだから、簡単にアウトプレイできると思ってたけど、もう1秒待たなければならないようだ。

    多分これは
    ”アフターショックは2.5秒待って「爆発」の後に入ればいいだけだから、簡単にアウトプレイできると思ってたけど、もう1秒待たなければならないようだ。”
    のほうがアフショの仕様的にも正しいでござるよ

  7. >>1-3
    誤字はよくするのでござる。御免。

    >>6
    ご指摘ありがとうでござる。

  8. 6の修正の後ガーディアンと書いてしまってるぞ

  9. >>8
    ご指摘ありがとうでござる。

  10. 0.8秒違ってたとか本格的に終わってんな

タイトルとURLをコピーしました