【LoL】LCKの新しいトロフィーが公開された

スポンサーリンク

4月10日、韓国Riotが韓国リーグ・オブ・レジェンドチャンピオンシップの新しいトロフィーのデザインを公開した。

韓国Riotのプレスリリースによるとトロフィーのテーマは「Rise & Victory:選手の成長から着想を得ることと、努力を通して優勝すること」とのこと。

トロフィーは140本の線で構成されており、各線はLoLのチャンピオンや選手を表している。トロフィーの首のねじれた部分はLCKでの切磋琢磨を表している。また、韓国Riotは「LCKの象徴である星とワシが引き立てられている」と言っている。トロフィーの頂点は星の形になっており、取っ手はワシの翼を表している。トロフィーの大きさは横390mm、高さ597mmだ。

新しいLCKのトロフィーはチャムシル体育館で開催される2019年LCKスプリングスプリット決勝で公式公開され、優勝チームに手渡される。トロフィーのレプリカはソウルにあるLCK会場、LoLパークに展示される。

 

翻訳元、画像: Korizon

 

管理忍

荒鷲を表しているのでござる。

コメント

  1. まあまあやな

  2. うわーかっけえ
    中が星型にくり抜かれてるけどどうやって作ったんだろう

  3. 造形の美しさもさることながら込められた想いが素晴らしいと思う。

  4. こういうのを見るとどうしてもキャプテンアメリカが思い出される

  5. いちいちコンセプトと言うか造形の背景があるのがいい

  6. ワシも引き立てられてきたぞ

  7. 上はかっこいいけど横から見るとちょっとイマイチかも

  8. なんでワシがシンボルなんだろ

  9. グリフィンが鷲獅子だからかもな

  10. いやLCKのマークがなんでワシなのかっていう話では

  11. 今更だけどLCKのロゴってマジでかっこいい

  12. 10
    勘違いしたわすまん

タイトルとURLをコピーしました