【LoL】ログイン保持機能がまもなく実装

スポンサーリンク
スポンサーリンク

近々、「ログイン認証情報の保持(維持)機能」を含むアップデートが行われます。このアップデートはPBE(パブリックベータ環境)で近日中に導入され、数ヵ月かけて全世界に展開される予定です。このログインフローの改善により、ユーザー名とパスワードを保存すれば大部分のログイン画面をスキップできるようになります。また、数年以内に予定されているクライアント最適化(2要素認証、バックグラウンドでのパッチ適用、そして将来的には新ゲームもサポートできる機能の実装)に備えた内部変更も行われます。

引用元: 公式

 


Draven 
LoLのクライアントで一番面倒だと思うのは、クライアントを再起動するときに、ロゴが出た状態で固まって、タスクを終了しないといけないところ。どうしてこんなことが起きるんだ?

 

>>Draven
TL1 
お前にクライアントを絶対に閉じられないようにするためだよ。
お前はここに永遠に囚われているということを忘れるな。

 

Summoner1
>>また、数年以内に予定されているクライアント最適化(2要素認証、バックグラウンドでのパッチ適用、そして将来的には新ゲームもサポートできる機能の実装)に備えた内部変更も行われます。
数か月の間違いであってほしい。俺はデベロッパーじゃないけど、2要素認証の実装だけにしては時間がかかりすぎじゃない?

早とちりした。2要素認証は今年の後半に来るらしい。
>>2要素認証とバックグラウンドでのパッチ適用は、今年の後半にリリースされる予定です。どちらの機能に関しても、新たな情報が入り次第皆さんにお知らせします。

 

>>Summoner1
Summoner2
2要素認証は二月に実装される予定だった。公式サイトでも告知されてたけど、何かのせいで延期になったらしい。

 

>>Summoner2
Summoner3
チームファイト・タクティクスだろ。

 

>>Summoner3
Ezreal 
Twoeam
Factorfight
Tdentificationactics

 

CLG 
技術が開発されたんだな!

 

Summoner4
ログイン画面のアニメーションと音楽オワタ。

 

>>Summoner4
Sejuani 
ユーミを実装してから、Riotがログインアニメを作るのをやめるのも当然だな。サイラスのも微妙だったし。

 

TL2 
LoLのクライアントはバグを修正して、ラグを減らして、可能なら音量設定を記憶するようなまともなゲームランチャーになろうとしている。

 

Sion 
昔々、ログイン画面がありましたとさ。
でも・・・、今後、アニメ化したプロフィールの背景がもっと使えるかもしれないよね?

 

LCK 
次はクライアントを再起動せずにアカウントが切り替えらえる機能がほしい。

 

>>LCK
RiotTuxedo 
PBEだとサインアウトできる。俺はLoLのクライアントの変更担当じゃないから、この機能が残るかは分からないけど、お前が考えてるような機能みたいだったよ。右上のバツ印をクリックするとこのプロンプトが出てくる。

 

翻訳元: reddit

 

管理忍
アカウントやサーバーの切り替えにかかる時間が短くなるでござる。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
公式海外の反応
LoL忍者

コメント

  1. ログイン画面のBGMが無くなるって寂しいな。

    このコメントは黄昏の帳でよく見えないでござる。ニンニン。

  2. サインアウト機能は弟とアカウント分けてる自分からすればありがたいな

    このコメントは黄昏の帳でよく見えないでござる。ニンニン。

  3. ログインスクリーンとBGMの話題が出てたのってここにつながるのかなるほどね

    このコメントは黄昏の帳でよく見えないでござる。ニンニン。

  4. サブ垢やスマーフは黙認どころか公式で配慮するレベルなのか
    まぁ配信者とかは全員プライベート垢と配信垢分けてそうだし当たり前か

    このコメントは黄昏の帳でよく見えないでござる。ニンニン。

  5. このゲームのBGMが好きでザヤラカンとかタリヤとかゾーイの曲良く聞いてる
    ログイン画面がなくなったら音楽に力入れるのやめるんだろうか
    ログイン画面のBGMが変わったら何か新しいことがあるってことだからわくわくするのに

    このコメントは黄昏の帳でよく見えないでござる。ニンニン。

  6. riotのログイン演出好きなんだけどな。
    俺はViのログイン画面見たときに世界一クールなログインだと思ったよ。

    このコメントは黄昏の帳でよく見えないでござる。ニンニン。

タイトルとURLをコピーしました