【LoL】EUWチャレンジャーのロール、チャンピオンピック、ワントリックポニーに関するデータ(NAデータとKRデータとの比較)

スポンサーリンク

OP
やあ!地域全体のチャレンジャーに関する3回目のデータ投稿へようこそ。OP.GGを精査し、さまざまなロール、チャンピオン、およびプレーヤーに関するあらゆる種類の情報を書き留め、スプレッドシートで少し整理した。この投稿には多くの興味深い部分が列挙されているが、そのデータに関して自分で気になった場合は、下部のリンクを見てくれ。この投稿には、NAとKRのさまざまなデータポイントの比較も含まれている。
EUWに関するデータは、東部標準時2月21日午後2時45分に編集した。(NAは2月17日の東部標準時9:00にコンパイルにした。KRは2月15日の東部標準時3:00にコンパイルした)基本的に、トップ300とそのOP.GGプロファイルのスクリーンショットを撮った。俺はこれらに基づいてまとめた。
現時点では、EUWのラダーにランク付けされているアカウントは1,604,760個ある。(NAは905,692、KRは2,358,086だった)

トップ50の情報
EUWソロキューの上位50(チャレンジャー300人すべてについては以下を参照)には、ランク、LP、メインロール、ゲーム数、未確認のプロであるかどうか、確認済みのプロであるかどうか(OP.GG調べ)それらがワントリックであるかどうか、過去40ゲームでのKDA、過去40ゲームでのKP(キル関与率)、およびメインチャンピオンは何か、が含まれる。

ロール(上位50)
EUWでは、30%(15人のプレイヤー)がジャングルメイン(NA 20%-10人のプレイヤー)(KR 24%-12人のプレイヤー)
EUWでは、30%(15人のプレイヤー)がミッドメイン(NA 22%-11人のプレイヤー)(KR 20%-10人のプレイヤー)
EUWで16%(8人のプレーヤー)がサポートメイン(NA 16%-8人のプレーヤー)(KR 12%-6人のプレーヤー)
EUWでは、14%(7人のプレイヤー)がボットメイン(NA 22%-11プレイヤー)(KR 26%-13人のプレイヤー)
EUWでは、10%(5人のプレイヤー)がトップメイン(NA 20%-10人のプレイヤー)(KR 18%-9人のプレイヤー)

プロかどうか?
※注意-繰り返すけど、プロ選手の正確な人数については不明だ。OP.GGは、一部のアカウントについてプロに関する情報はあるが、すべてではない。スプレッドシートに、俺は「未確認のプロ」の列を作成した。なぜなら、プロプレイヤーだと思うがOP.GGによって確認されていないプレイヤーがいるからだ。俺はこれらのプレーヤーをすべてプロとして数えたが、シート上の確認済みのプロとは異なる色で陰影が付けられている。また、同じプレーヤーが所有している場合でも、すべてのアカウントを個別にカウントした。

すべてのサーバーで俺が見つけたプロの数はおそらく数人のプレイヤーによって外れているので、そこから結論を引き出すことに注意してくれ。(太文字)
26人は(上記の「※注意」に基づいて)プロプレイヤーだった。
24人はプロプレイヤーではない。
NAには25人のプロプレイヤーと25人の非プロがいた。KRには30人のプロプレイヤー(OP.GGで確認)と20人の非プロプレイヤーがいた。 プロ選手であるかの判別は、経験に基づいた予想のように扱う必要があった。最善を尽くしたが、すべてのプロプレイヤー/アカウントに関する正しい情報を取得することは困難だった。

トップ50のうち3人はワントリックポニーだった
俺が以前投稿したものと一貫性を保つために、以前と同じ基準を使用して、それらがワントリックであるかどうかを判断した。またプレイしたゲームを細心の注意を払って調べた後、判断した。彼らが1つのチャンピオンでゲームの約80%以上をプレイした場合(他のチャンピオンの勝率が30%以下であれば、、それはメインチャンピオンではないと判断した)、俺はこれらをワントリックとしてカウントした。
21位はオレリオン・ソルミッドのワントリックだった
25位はソナサポ-トのワントリックだった
29位はレク=サイジャングルのワントリックだった
(NAには3人のワントリックがいた-シャコサポート、パイクミッド、ドレイブンミッド)(KRには5人のワントリックがいた-ザックサポート、レネクトントップ、ポッピートップ、タリヤボット、およびフィドルスティックスサポート)
EUWでは、これらのトップ50プレーヤーが平均231ゲームで平均57%の勝率でトップ50に到達していた(非常に興味深いことに、すべての地域でトップ50の平均勝率は57%だった)。過去40ゲームのうち、KDAは平均3.238でキル関与率は54%であった。気をつけて欲しいのは、これらは平均値であることに注意してくれ。一部のプレーヤーは、これらの数値を大きく上回ったり下回ったりしている。詳細については、データ(下にリンク)を自分で見てくれ。
NA-これらの上位50人のプレイヤーは平均226ゲームで、平均50%の勝率で上位50人に到達した。過去40ゲームで平均3.009 KDA、キル関与率が53%であった。
KR-平均57%の勝率でトップ50に到達するのに平均206ゲームであった。過去40ゲームで平均3.057 KDA、キル関与率が54%であった。

トップ300の情報(チャレンジャー)
以下にリンクされているシートでは、ランク、主な役割、未確認のプロかどうか、プロかどうか、ワントリックかどうか、メインチャンピオンなどのデータをまとめた。

ロール(チャレンジャー)
EUW 23%(69プレイヤー)がミッドメイン(NA 24%-72プレイヤー)(KR 19.7%-59プレイヤー)
EUW 22%(66人のプレイヤー)がジャングルメイン(NA 20%-60人のプレイヤー)(KR 20.3%-61人のプレイヤー)
EUW 19%(57プレイヤー)がボットメイン(NA 18.3%-55プレイヤー)(KR 20%-60プレイヤー)
EUW 19%(57人のプレイヤー)がトップメイン(NA 17.7%-53人のプレイヤー)(KR 19%-57人のプレイヤー)
EUW 17%(51人のプレイヤー)がサポートメイン(NA 20%-60人のプレイヤー)(KR 21%-63人のプレイヤー)

プロかどうか?
繰り返しになるが、俺は多くのEUWのプロと名前に馴染みがない。そのため、何人かを見逃し、恐らく数えるべきではなかった人をカウントしてしまったと思う(OP.GGが「プロゲーマー」と記載していたので)。プロプレイヤーの数字は、基本的にこの時点での推定値だ。
EUWでは、75人(OP.GGによる未確認を含む)がプロ選手であり、225人がプロ選手ではない。
NAには68人(OP.GGによる未確認を含む)と232人の非プロであった。
KRには101人のプロプレイヤー(OP.GGでのみ確認)と199人の非プロプレイヤーがいた。

EUWチャレンジャーの33人のワントリック
OP.GGはすべてシートにリンクされている。プレーヤーの詳細を知りたい場合は、データシートを使用してプロフィールにアクセスできる。

6人のトップワントリック
2 リヴェン
1 トリンダメア
1 レネクトン
1 シェン
1 イレリア

8人のジャングルワントリック
1 マスターイー(タリックデュオ、ほぼすべてのゲームをファンネル)
1 アイバーン
1 ニダリー
1 レク=サイ
1 シャコ
1 エコー
1 クレッド
1 レンガー

12人のミッドワントリック
3 オレリオン・ソル
2 グレイブス(おそらく同じプレイヤー?)
1 ゼド
1 カタリナ
1 エコー
1 ランブル
1 ヴェル=コズ
1 フィズ
1 タロン

4人のボットワントリック
1 カリスタ
1 ハイマーディンガー
1 ジン
1 ドレイヴン

3人のサポートワントリック
2 バード
1 ソナ

NAにはワントリックが27人。トップ5人、ジャングル2人、ミッド11人、ボット6人、サポート3人。
韓国にはワントリックが37人。トップ13人、ジャングル3人、ミッド9人、ボット4人、サポート8人。

EUWチャレンジャーメインチャンピオン
念のためもう一度言うが、OP.GGの情報はすべてシートにリンクされている。プレーヤーの詳細を知りたい場合は、データシートを使用してプロフィールにアクセスできる。
(リーグ・オブ・レジェンドの合計148人のチャンピオンのうち)75チャンピオンはEUWチャレンジャーのメインチャンピオンだった。NAは82で、KRは75だった。
32 リー・シン(3つの地域すべてでチャレンジャーで最も人気のあるメインチャンピオン)
21 ミス・フォーチュン
18 セト
13 アフェリオス
13 スレッシュ
11 セナ
8 カミール
8 ノーチラス
8 レオナ
7 エイトロックス
7 ゾーイ
7 ルシアン
6 エコー
6 イレリア
6 レク=サイ
6 ダイアナ
5 ルブラン
5 キヤナ
5 ランブル
5 カシオペア
5 ブラウム
5 バード
4 シェン
4 シンドラ
4 エリス
3 ジャンナ
3 カーサス
3 オレリオン・ソル(全員ワントリック)
3 サイラス
3 ラカン
3 リヴェン
3 カサディン
3 ダリウス
3 エズリアル
2 オーン
2 カ=ジックス
2 ヤスオ
2 シャコ
2 ジェイス
2 ニダリー
2 ジャーバンⅣ
2 レンガー
2 トリスターナ
2 ブラッドミア
2 タロン
2 グレイブス
2 カリスタ
1 パイク
1 ジャックス
1 ドレイヴン
1 タリヤ
1 イブリン
1 トリンダメア
1 ライズ
1 ナー
1 アイバーン
1 クレッド
1 ゼド
1 ルル
1 フィズ
1 ドクター・ムンドー
1 サイオン
1 マスター・イー
1 ジン
1 レネクトン
1 ヴェル=コズ
1 ハイマーディンガー
1 フィオラ
1 ケイル
1 ブリッツクランク
1 カイ=サ
1 カタリナ
1 パンテオン
1 ソナ
1 アカリ

最後に
これらの投稿をするのは楽しかった。将来的には、さらにデータ指向のものを作成するつもりだ。おそらく数か月後に、ミッドシーズンの統計とアーリーシーズンの統計を比較すると思う。
OP.GGの一貫性のないプロプレイヤー表記のため、プロプレイヤーを数える価値があるかどうかはわからない。一部はプロで、適切にリストされていなく、その逆もある。しかし、俺はすべてのシートに関する他のすべての情報に自信を持っている。
質問があったら、今後これらの投稿をより良い形式にする方法について意見を聞かせてくれ!

EUWデータとチャート
NAデータとチャート
KRデータとチャート

繰り返しになるが、自由に独自のコピーを作成し、データから結論を引き出してみてくれ。この記事を読んでくれてありがとう。





Ezreal 
興味深いのは、オレリオン・ソルプレイヤーは全員がワントリックポニーだってことだよな

 

Summoner1
ただの気のせいかもしれんが、NAの高ランク帯でソロキューの質が悪くなるのは、ワントリック多すぎるせいだと思う。ちなみにこのデータによると、上位300人中、EUWとKRではもっとワントリックがいるぞwww

 

>>Summoner1
Summoner2
ワントリックがソロキューをどのように悪化させるんだ?

 

>>Summoner2
Soraka 
奴らは、チーム構成に対応できなくて、別のチャンピオンを強制されると、高ランク帯に求められるレベルほど、うまくプレイできない可能性がある。

 

>>Soraka
Summoner2
ソロキューにチーム構成なんてないぞ。チャレ帯でもWinコンディションについて考えてプレイしてない。ほとんどのワントリックの人は、何かしらのサブチャンピオンを用意していて、普通に上手いぞ。

 

翻訳者: すいとんケネン
翻訳元: Data on EUW Challenger Role Representation, Champion Picks, and One Tricks – Comparing with NA and KR data

 

管理忍
一般のプレイヤーでワントリックが一番多いのもリー・シンでござる。

コメント

  1. one trickならワントリックで良くね?

  2. NAのトップ50か平均勝率50%になってて一瞬KINKOUを抜けそうになったでござる。

  3. リーシンワントリックとかプレイできるのか?
    敵に取られそう

  4. オレリオンソルはコアなファンがついてるな

  5. EUWマジで多いんだよな

  6. オレソルの高勝率はotpによってもたらされるのか?

  7. 50人じゃあまりに有意じゃない。正直ほぼ参考にならん

  8. OTPは理解に苦しむ
    全部上手いからかな?

  9. フィドルサポのOTPはなんかすごいな

  10. 宇宙ワンちゃん…

  11. >ソロキューにチーム構成なんてないぞ。チャレ帯でもWinコンディションについて考えてプレイしてない。ほとんどのワントッリクの人は、何かしらのサブチャンピオンを用意していて、普通に上手いぞ。

    サブチャンプを用意しているってことはワントリックではないのでは?後誤字ってるね

  12. 俺の知ってるトリンポニーは取られたりBANされたらドッジしないでオーンとかガレンやってるね

  13. チャレンジャーがいうOTPってチャレンジャー帯で通用するチャンプが1体だけのやつって意味合いが強いから
    使えるのはいるけどそういうのはカウントされないんじゃないかな

  14. オレソルはワントリックが勝率を引き上げてるせいで激ナーフきたもんな

タイトルとURLをコピーしました