【LoR】パッチ1.16で強いデッキは? 元EUマスターによるデッキリスト7選

スポンサーリンク
スポンサーリンク

runeterraccgより。複数のトーナメント優勝経験があるAgigasにより作成されたデッキティアリストより、7つをピックアップして紹介。青枠内はデッキコード。

凡例

  • ティアはデッキの相対的なパワーと、レート向上への適性を示している。
  • ティアに添えられたラベルは次の意味を持つ。
    • 定番 – よく知られており、プレイ率も高い。
    • ダークホース – あまり知られていない新興デッキだが、パワーレベルは高い。
    • 今週のピック – メタにカウンターしたいなら、完璧なデッキ。
  • ティア内のデッキ並び方は順不同。

各アーキタイプの説明

タップかクリックで展開
  • アグロ – 序盤から小型ユニットなどで積極的に攻め、早くゲームを終わらせることを狙う。
  • ミッドレンジ – コントロールより早く、アグロよりは時間をかけ、バランスの良い盤面を構築して敵を圧倒することを狙う。
  • コントロール:スペルなどを多用し、相手のプランを中断させたりカウンターして相手の手札を尽きさせてからネクサスを破壊することを狙う。
  • バーン:敵のカードを除外して尽きさせたり、相手のネクサスの直接ダメージを与えたりするなどの方法で勝利することを狙う。
  • ランプ:できるだけ早くマナを溜めて高コストのカードをプレイし、アドバンテージを得て勝利することを狙う。

ティア1

TF ゴー・ハード – 定番

CECACAYFCACQEBQEDIOSMOQCAECTCNIBAMDAQAYCAIDAQCIBAMCQMAYBAUAR2IIBAEAQKDY

アーキタイプ:ミッドレンジ/コンボ

考え方は非常に単純なものだ。ツイステッド・フェイトはカードドローとコントロールツールを提供し、このアーキタイプに最適なチャンピオンである。TFのレベルアップは追加の勝利条件となる。このデッキのミッドレンジの性質を過小評価してはいけない。このデッキは効率的なディフェンスが可能で、相手のヘルスを徐々に下げていき、壊滅的な最後通告を整えることができる。このバージョンでは司令官レドロスを2枚持っているので、スローなマッチアップにも簡単に勝てる。

フィオラ/シェン – 定番

CEBQGAICCMQCWBABAAERULJTAIBQABQOAQAQGAQUAIAQEJJRAEAQAJIBAIAACAIDAEABKNBV

アーキタイプ:ミッドレンジ

このデッキは積極的に攻めるアイオニアデッキで、デマーシアのチャレンジャーユニットで盤面をつくり、バリアでそれらを守ることが鍵だ。また、リバーシェイバーはリソース不足を防ぎ、チャレンジャーユニットをサポートするシェンは多くのバリューとテンポを提供する。このデッキは単純な攻撃力とバリューで勝つこともできるが、バリアでフィオラを守り、果し合いや連携攻撃でフィオラの勝利条件を達成することも可能だ。アッシュノクサスのようなフリーズデッキには苦戦することもあるが、幅広いマッチアップに適応可能なデッキだ。

エズリアル/ドレイヴン – 定番

CECAOAIEAENR6JBGGQ5ACAQDBEBQCAYUFY3QCAYECEAQEAIDCYZQA

アーキタイプ:ミッドレンジ/テンポ

このデッキは、強力なピルトーヴァー&ゾウンやノクサスの除去で相手ユニットを処理しつつ、自軍の盤面を強化し、相手のネクサスにダメージを与えていくデッキだ。回転斬斧キノコパーティーなどのカードを生成し、それらを捨ててごちゃごちゃオモチャ箱汚水浚いでドローすることで安定したカードアドバンテージを得ることができる。エズリアルファロン隊長でフィニッシュしたい。とは言うものの、このアーキタイプをエズリアルやファロン隊長のオールインデッキと考えてはいけない。コンボフィニッシュを狙うのではなく、常にアドバンテージ、テンポ、ダメージを押し出すことをゲームプランとしている。

大広場スカウト – ダークホース

CECAGAIABEOTGAYCAYLDUPQDAIAAEBQJAIBQACQOAMAQEAAHAEBAMCABAEABKAIBAEACK

アーキタイプ:アグロ/ミッドレンジ

このデッキはこのデッキは往年のスカウトデッキに酷似しているが、新たに強力なツールである栄光の大広場が登場した。この新しい適応により、スカウトは再びTier1の座を奪還したのだ!このアーキタイプはボードを支配し、チャンピオンであるミス・フォーチュンの強さで勝利を目指す。このアーキタイプはボード支配と、特にミス・フォーチュンの強さで勝つことを目指す。スカウトとラリーの効果はミス・フォーチュンのレベルアップを非常に早めるのに役立ち、ミス/フォーチュンさえ育てばゲームを終了させることはほとんど形式的なものになる。

タム・ケンチ/ソラカ – ダークホース

CEBAIAYGAQDQQDYFAMESGLJTGQ3QEAQDAYBASBADBEJTYVLCAEAQGCIF

アーキタイプ:ミッドレンジ/コンボ

ソラカタム・ケンチの強力なシナジーを活用したアーキタイプ。ダメージを与えられるユニットが多く、それに伴って回復も多い。スノーボールすることも可能で、もし対戦相手が対処できなければ、早めにゲームを決定づけてしまう。ソラカはスノーボールを補助し、盤面を健全に保ち、回復シナジーを活用しながら巨大なカードアドバンテージを生み出す。

このデッキの勝利条件はほぼ星の泉であるが、星飼いを使って相手のネクサスを攻撃することでも勝利可能だ。このバージョンでは星の泉で勝ち切ることに焦点を合わせている。

このアーキタイプの強みは、他のデッキにはない角度でゲームを勝ちに行くことであり、興味深いマッチアップを生みだしている。簡単に見えるが、実際にプレイすると複雑であることに気がつくだろう。キーとなるユニットを失うと簡単にゲーム全体が崩壊してしまう。常に相手の可能性を推察し、それに従ったプレイ方法を意識しなければならない。

大広場ラックス – ダークホース

CECAIAYJDQRTSWABAIAAEAQBAANCUAIDAAFAGAQDBFKFKAQCAAAQSAQBAAGCCAQDAMESUV3EAEAQABY

アーキタイプ:ミッドレンジ/コントロール

このデッキは栄光の大広場を悪用する数多くのデッキの一つだ。チャレンジャーキーワードと大きなシナジーがあるカードを揃えている(デイブレイク、斑白のレンジャー、ガレンのリジェネレーション、ラックスのバリアなど)。栄光の大広場のおかげで、強力なユニットを展開しながら盤面をコントロールすることが可能になっている。また、ユニットを生成するスペルがあるので、栄光の大広場とラックスの両方に同時にシナジーを発揮することができる。

ティア2

アッシュ ノクサス – 定番

CEBQIAIBBMTCSMADAEBQIHZBAEBQCAQDAMAQCBY6FIAQGAYHAIAQGMZVAIBQCAIBAMJACAQBAI

アーキタイプ:ミッドレンジ

このデッキは、ゲーム中盤に強力な盤面を構築し、5+の攻撃シナジーを活用してスノーボールすることを狙う。凍結は有利なトレードをセットアップし、淘汰は凍結したターゲットに対して除去として機能する。アッシュファロン隊長は非常に効果的なフィニッシャーであり、ミッドレンジデッキであるにもかかわらず、このアーキタイプはアヴァローサンの炉守りトリファリアンの査定者のおかげで必要な時には非常に効果的にゲーム後半に持っていくことができる。

 

管理忍

スカウトは生まれ変わっても強いでござる。

おすすめ関連記事

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
LoR
LoL忍者

コメント

  1. ルーンテラの記事感謝します

    3
  2. AI相手にオオリスの攻撃力をひたすら高めるチャレンジばっかしてるでござ

  3. 栄光の大広場悪用されすぎなんだよなぁ
    俺もしてるけど

タイトルとURLをコピーしました