【LoL】レベル1で死んだトップレーナーがテレポートなしで戻ってきた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OP


Summoner1
数日前にVandirillがこのバグをYouTubeに投稿していた。

Mundo E vs Sion Passive

 

>>Summoner1
Summoner2
これは古くからある既知の問題だ。基本的にはいくつかの奇妙な事象が重なってこの現象が起こる。

まず、サイオンのゾンビ状態がリスポーンタイマーより長く続くと、死んだときに即座にリスポーンしてしまう。これは非常に重要なポイントである。

次に、ゲームは移動スキルによって移動した場所を順番に記録するようになっている。ブリッツのフックが着弾した瞬間にテレポートすると、拳に戻る長い旅となる。つまり、チャンピオンを移動させるスキルの影響を受けると、止めない限りいつもそこに到着してしまうんだ。面白いことに、移動の途中で死んでも、死体は目的地に到着する。

第三に、リスポーン時に「死亡」時に死体としてフラグが立っていたキャラクターモデルが削除される。

つまり、サイオンが死んでゾンビとして蘇り、実際に死んだ直後にモデルを移動させるスキルを受けた場合、ゲームはサイオンのキャラクターモデル(死んだアニメーション付き)を目的地に配置しようとする。しかし、ゲーム内のサイオンのキャラクターモデルはパッド上にあるものだけだ。それゆえ、ゲームはアホな判断をして、代わりにそのモデルを目的地に配置する。

だから、サイオンはパッドからトップレーンにテレポートされるんだ。

これはサイオンとザック、ラムス、ブリッツクランクでも起こることで、かなり簡単に再現可能だ。

注目すべきは、ノックアップでサイオンを殴っても、モデルが移動しないため、ノックアップの場所にサイオンがリスポーンすることはないということだ。

 

>>Summoner2
Summoner3
興味深いテーマについての非常に素晴らしいコメントだ。

 

Summoner4
ムンドのEが強すぎて、サイオンが生きていた頃の過去まで突き飛ばしてしまった。

 

>>Summoner4
Summoner5
な? ムンドは最高の医者だろ?

 

翻訳元: My toplaner died lvl 1 and teleported back to lane …without TP.

 

管理忍

叩いて直ることもあるでござる。

 

おすすめ関連記事

【LoL】ブルガリアのソフィアでドクター・ムンドの絵を発見した
OP Just passed by this in Sofia, Bulgaria 😀 from r/leagueoflegends ドイツのハイデルベルクでヴァイの絵を発見した ...
【LoL】ドクター・ムンドのアウトプレイ
sOAZが大会で舐めプ レンガーの草むらを使ったアウトプレイ by Dekar173 チャレンジャーマオカイのメカニクス (adsbygoogle = window.ad...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
LoL
LoL忍者

コメント

  1. サイオンくんもちょっと困惑してるのかわいい

    11
  2. クレイジーダイヤモンド

    7
  3. あたらしいムンドにノックアップがあるのをこの記事で初めて知った

    10
  4. 珍しく忍者が面白いことを言っている

    11
    • 叩いたら直るって言ってることは結局おやじだな

      1
  5. これだけの現象なのに1と2で完璧な答え出てんの草

    6
  6. ムンドってマジでいい医者だったんだな

    10
  7. 管理忍が面白い…変わり身の術か?

    3
  8. まーたVandirillがバグ見つけたのか

  9. ヤスオがウルトすると元々居た位置にレベル1のヤスオがほんの一瞬だけ表示されるのはそういう理屈だったの

    5
  10. サイオンもクロノブレイク使えるのか

  11. ネタ知ってても実際にプレイしてるときにこうなったらテンションあがっちゃいそう

    1
  12. ランクのお笑い記事かと思ったらとんでもないバグで笑った
    いや仕様なのかこれ

    2
  13. アーゴットのEでも同じようなこと起きてた気がする

  14. リスポン時の一瞬だけ泉にいたから、カメラはそっち行って反応出来なかったんだろうな
    サイオン使いは覚えておくと使えるかも?

    1
タイトルとURLをコピーしました