スポンサーリンク

【LoL】ルーンツリーの記号は色付きの方が見やすい

Summoner1
俺だけかもしれないけど、緊張してるときや、ピックが最後でどのルーンがいいか決められないときや、数秒しかないのにチャンピオンを選んでルーンを作らなきゃならないとき、ルーンアイコンを混同して別のルーンをクリックしちゃったりすることがある。で、結果としてゲームが開始するまでの貴重な数秒を無駄にしてしまう。アイコンを混同したせいでルーンページを編集する時間と保存する時間が足りなくなって、間違ったルーンでゲームを開始しちゃったことが数回ある。

これが俺の解決策。右が俺のバージョン。

これは小さな苦情かもしれないけど、今みたいにアイコンを灰色にしておいても得はないよ。俺みたいなやつらにとって俺のバージョンの方がはるかに明確だよ。


Nami 
ロード画面やスコアボードでも色付きだったらいいだろうね。

>>Nami
Summoner1
害はない。

>>Nami
Draven 
これをロード中に友達に言ってみた。友達はまるで俺が「Riotはカミールをバフするべき」って言ったかのように俺の事を見てた。
マジでさ、サードパーティープログラムは必ず色分けされてるのに、Riotは全部のツリーが栄華だって言ってる。

Summoner2
これ本当に問題だよ。兄がずっとこれについて文句を言ってる。
一日に五時間以上Twitchで配信してるチャレンジャーでさえ、探しているルーンにたどり着くまでアイコンを数個クリックしてる・・・。つまり、そこに深刻なユーザビリティの問題があるってことだよw

Summoner3
記号は色に比べて記憶に残りにくいし、記号は意識しないと覚えられないのに対して、色なら自然に覚えられる。
俺はツリーを色じゃなくて記号で結びつけて覚えたから、ルーンを作るときは正しいのを選ぶことができる。

>>Summoner3
GMB 
特に記号がユーザーにとって意味があるものではないときはそうだね。言い換えるとスキューモーフィズム。

スキューモーフィズム(skeuomorphism)とは、他の物質に似せるために行うデザインや装飾のことで、たとえば、紙製のカレンダーのような外見に似せたカレンダーのソフトウェアのデザインなどがあてはまる。
Wikipedia: スキューモーフィズム

G2 
単純だけど有用そうだね。アップボートしようぜ。Riotのやつが見るかもしれない。

LeBlanc 
探してるページを見つけるまで全部クリックする理由が今分かったよ。
>>1の言う通り。こうするべきだ。

Janna 
俺たちにはこれが必要だな。

Teemo 
初心者の友達を助けるときにも役立つだろうね。
もし俺が「覇道を取って」って言っても初心者にはどれが覇道か分からないから探さなきゃならなくなる。

翻訳元: There would be more clarity if rune tree symbols were in their designated colors.

管理忍

覇道の記号が「山」にしか見えないでござる。

『【LoL】ルーンツリーの記号は色付きの方が見やすい』へのコメント

  1. 名前:名無しのアニビア 使い 投稿日:2018/05/21(月) 10:34:00 ID:62401a6cf 返信

    わいもルーンページは色で分けてる

    彗星の魔導だった場合名前が青って感じに