【LoL】不死者の握撃同士で殴り合うのはこの上なく楽しい

OP
タンキーなチャンピオン同士、不死者の握撃を持ってトップでぶん殴り合うほど楽しいものはない。究極に間合いのセンスが問われる戦いだ。
チョ=ガス対サイオンで、不死者の握撃が34回発動した。これは170ヘルス分だ。それにウルトのパッシブもあるし、超成長も持っている。
不死者の握撃同士の戦いは計り知れない。ミニオン一匹ごとに、不死者の握撃発動に気を配らなくちゃいけない。こういうレーンでは、不死者の握撃を使いこなしたものが勝つ。
でもこういうレーンはめったに無い。先出しできるタンクは今のところオーンくらいしかない。ダリウス、フィオラ、モルデカイザー、そしてレンジドチャンピオンを使う、誇りをこれっぽっちも持たないやつらばかりだ。こんな状況では誇り高き不死者の握撃対決は望めない。敵がマオカイ、ポッピー、サイオンを先出ししてきたなら、フィオラやモルデカイザーをピックすることもできる。だが、真のトップレーナーなら、不死者の握撃対決を選ぶ。





SKT 
トップレーンを上達する喜びは、レディットではあまり知られていない喜びでもある。

>>SKT
Summoner1
レディットはトップのタンクにはキルプレッシャーがないと考えているふしもある。
もしトップで優位を取れず、お互いにプッシュしあうしかないなら、川でのカニの奪い合いを助けたり、ミッドやドラゴンまで降りてくるのもチームを助けることにつながる。

>>Summoner1
Nasus1 
マオカイが強いときに、リヴェンをソロキルしたことがある。やつの涙の味は素晴らしかったぜ。

>>Nasus
Summoner2
マジでマオカイは過小評価されているよな。毎回リヴェンをボコすたび、まさかって顔をしているw

Summoner3
サイオンで20分前に4000HPになるのは最高の気分だ。レーンフェーズの後、ミッドやボットに顔を出し、笑いながら立っている俺を敵が必死につっつくのが好きだ。不死者の握撃を持ってレンジドトップと対面するのが辛いことは認める。そういう場合はグレイシャルオーグメントにすることがある。

Summoner4
グレイシャルオーグメントとスロウアイテムを持ったチョ=ガスと対面することになるぜ。不死者の握撃より強いからな。

Renekton 
シーズン8にプレイしたことはないのか?そこら中そんな感じだったぞ。毎回サイオンVSオーンで、レリックシールドを持ったADC、スカーミッシャー。プロシーンでは最長時間試合を記録した。リワークされたアカリ、イレリア、エイトロックス登場の直前だ。シーズン8のその部分は、本当につまらないものだった。

>>Renekton
Summoner5
サイオンは彗星ボットだったなw

>>Summoner5
Summoner6
サイオンのEは彗星が発動するし、メレーには避けられないから、みんな連発してた。

>>Renekton
LEC
アーデントメタと一緒だったな。ADCが中心のシーズンだった。その後ADCは超ナーフされたけどな。

Summoner7
俺が言いたいのは、ポッピーのバックラー(パッシブ)は不死者の握撃を発動するから、敵に近づく必要がないということ。

>>Summoner7
Summoner8
しかも、メレーで発動したときの不死者の握撃になる。これはでかい。

>>Summoner8
Nasus2 
GPのQもな。

Anivia 
悲しいことに、俺がマルファイトをピックすると、「お、APマルファイトか?」と言われる。古き良き、大男同士の殴り合いが好きなやつはもういないのか?

>>Anivia
Lee Sin 
俺がなにを企んだかに関わりなく、敵の最初の3つのピックが例えばイレリア、リー・シン、ヤスオだった場合、マルファイトをピックしてネクサスまで笑って歩けるような世界線はありえない。

LEC 
やる気満々のボリベアトップメインとして、俺は男らしさ満点の殴り合いのゲームが大好きだ。レンジドの陰キャが20分間ウロウロして、カスみたいな攻撃を俺に当てている隙に、俺はやつらに飛び込んでいく。

>>LEC
Summoner9
リーサルテンポ+グインソーレイジブレードのガチムチボリベアを試したことはあるか?ウルト無しだと強くないけど、準備ができたら5人と戦える。

GreaterBelugaWhale 
会社のみんなとやったとき、トップで不死者の握撃を持ったジンクスVSアッシュをやったことがある。どちらもウルトでしか役に立たなかった。あれがリーグ・オブ・レジェンドのピークだったな。

>>GreaterBelugaWhale
Aurelion Sol 
お互い敵タワーの後ろで仲良しファームするヨリックVSシンジドの経験がある。

Shen 
お前は誇り高きトップレーナーだな。俺もそうだ。降参は絶対しない。敵をぶっ倒す。

翻訳元: Playing Grasp vs Grasp (both melee) top lane is a joy many players will never know

管理忍
スーパートップHashinshinはあまり使わないでござる。

『【LoL】不死者の握撃同士で殴り合うのはこの上なく楽しい』へのコメント

  1. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/18(土) 18:48:48 ID:fe125d0ef 返信

    マオカイ殿はLv1でのAD×ASの値が全チャンピオン中トップクラスなのでござる

  2. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/18(土) 18:53:57 ID:9dc316ea0 返信

    大佐の演説が聞こえてくるようだ

  3. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/18(土) 19:04:01 ID:0bcbc7f69 返信

    topは男のレーン、そんな時代もあったでござる

  4. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/18(土) 19:57:15 ID:5fb814778 返信

    でも見てて面白くないらしいからナーフするね

  5. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/18(土) 20:52:17 ID:7d15ed540 返信

    相手の握撃の発動に付き合うとかそれ半分利敵だろ
    殴り合うんじゃなくて一方的に殴るのを目指せよ

  6. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/18(土) 20:55:14 ID:eb98459cf 返信

    オーンはファイターである

  7. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/18(土) 22:28:41 ID:74e483200 返信

    今JGが弱すぎて本当に陸の孤島だもんね

  8. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/19(日) 03:10:07 ID:5cad18b99 返信

    ハシンシンにnoobいったら10秒たたずに永久ばんされたわ

  9. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/19(日) 09:55:16 ID:cd3cd55b0 返信

    Topでタンクやタンキー同士で殴り合ってた時代は楽しかったでござるなぁ…
    相手はレーンでアイテムを作って、拙者はBotを助けに飛ぶのでござる
    最高だったでござる…もはや拙者はサポート扱い…

  10. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/19(日) 12:21:15 ID:d8ebeb802 返信

    俺タンク好きだけどタンク同士の戦いは好きじゃないかな
    死ぬほど不毛だから

  11. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/19(日) 14:15:40 ID:22267d250 返信

    シェン殿ポッピーはファイターみたいなタンクになれるしマオカイオーンはパワーあるし
    カウンター居るのに当てない理由が無いだけでタンク系自体は出てるよね

  12. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/19(日) 14:21:10 ID:1fed944dd 返信

    こういう奴らにヴェイン出すの好き

  13. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/19(日) 18:05:51 ID:9b480171b 返信

    ヴェイン出す奴らにティーモ出すの好き

  14. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/20(月) 04:12:46 ID:1574e2205 返信

    殴り合いが一番楽しいのなんてタンクよりファイターだろ定期

  15. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/21(火) 13:01:31 ID:f20f15851 返信

    >>14
    今のファイターは殴り合いじゃなく一方的なトレードだからなぁ
    モルデは一方的じゃないけど、一方的な動きしないと負ける

  16. 名前:名も無き忍び 投稿日:2020/01/21(火) 17:04:38 ID:bcb539704 返信

    今はもう殴り合いはタンクのイメージだね
    律動あった頃のファイターはオーメンとか旧GA(ARMR上昇)とか積んでバチバチの殴り合いしてたけど最近では殆ど見ない光景になった
    S6~7辺りは絶妙に防具が強かった