【LoL】暇だからお前らのLoLの理屈を全部論破するわ

スポンサーリンク

OP
タイトルの通りだ。

今日は退屈だから、自分を試してみたい。リーグ・オブ・レジェンドに関連するものなら何でもいいよ。その議論に勝つか、少なくともお前が自分の理論を疑うようさせられるか試してみるわ。一番難しいやつを出題してくれ。ひとつお願いなんだけど、あくまで楽しむためにやっていることを忘れないでくれよ。攻撃的な議論にしないように協力してくれな。

さぁ、ゲームのはじまりだ!





Summoner1
ラストヒットが上達すれば、サポート以外のすべてのロールでランクが上がりやすくなる。

 

OP
ノーだ。サポートのラストヒットの仕方を学ぶことの方がゲームにインパクトを与える。

フリーズは間違いなくこのゲームで最高の戦略の一つであり、マスターするのは信じられないほど難しい。特にゲーム序盤はサステインが不足しているためにフリーズすることはできないが、多くのサポートは何らかの形でサステインを提供してくれるため、3-4ウェーブ以上のフリーズの効果を指数関数的に大きくすることができる。

しかし、味方キャノンが敵のウェーブをどんどん倒しているのに、レリックシールドの効果で50%のHPの敵キャノンを食べなくちゃいけない場合、サポートとしてどうやってフリーズすればいいのだろうか。

答えは簡単だ。フリーズを維持するために、サポートとしてギリギリでラストヒットを取るんだ。そしてそのためには、サポートチャンピオンでラストヒットを上手に取れるようにならなくちゃいけない。そう、練習が必要だな。

スペルシーフエッジなどを買えばいいと思うかも知れないが、お前はひとつ忘れているぞ。最近のエンチャンターは、みんなレリックとかショルダーガードを買うんだ。この事実は、サポートでもレリックシールドでラストヒットを取る必要性があるという俺の指摘を完全に証明しているな。

 

Summoner2
ロングソードは、350ゴールドである。

 

OP
通貨は常に変動していて、インフレは価格設定に大きな影響を与える。ロングソードは350ゴールドだと思っているかも知れないが、実際には350.50〜350.15〜と、常に価格が上下に揺れている。

なぜ上振れも下振れもしないのかって?それは、RIotが全スタッフ合わせて200年分の知識と経験を駆使し、インフレにならぬよう調整するためだけに、常に仕事量を増やしているからだ。

だから、お前が選んだ議論に勝つための方法は、ものの見方をどうするかにかかっている。ロングソードは350ゴールドではなく、350.00ゴールド〜350.99ゴールドだ。でも、誰にも分からない。

 

G2(Official)
G2 Esportsは、今年のWCSの決勝では3-0で負けない。

 

OP
決勝に行けないのにどうやって?

 

>>OP
G2(Official)
………。

 

Summoner3
リーグ・オブ・レジェンドはいいゲームである。

 

OP
リーグ・オブ・レジェンドは、「いい」どころか、他のあらゆる経験を超越した、感動盛りだくさんのシュールな経験を提供するゲームだ。シュールな経験とは、次のようなものだ。

  • ジャンナ専の姫を追い回しているような感覚。
  • ヤスオメインの経験。
  • カニを2つも獲れた時の興奮。
  • キャリーした時、ゲームが終わる前に急いで「○○差」と全体チャットする時の満足感。
  • 謎に包まれた、はてなピンの目的がそそる好奇心。俺たちは未だに解答を持っていない。誰かが変なプレイをした時に使うものなのか?それとも、誰かがインティングした時に使うものなのか?
  • 実生活でなにか新しいことに挑戦するときのような、どこでもオプションジャングラー(リー・シンなど)の素晴らしさ。

以上、俺が書いた「2020年に『リーグ・オブ・レジェンド』をプレイする50の理由」という本の中の6つを抜粋して紹介した。

 

Draven
プレイヤーの満足度を向上させるため、ユーミをバフするべきだ。

 

OP
ユーミの役割は「バックアッププラン」という言葉の上にある。ユーミはいつも誰かにしがみついているが、ユーミの存在全体が宿主の位置に依存しているという事実は、ユーミの有効性に疑問を抱かせる。ユーミは自分が望んでいるようなエンチャンターにはなれない。ユーミはレーン戦でプレッシャーをやめるし、フックチャンピオンで簡単にカウンターできる。俺に言わせれば、ユーミよりもソラカやルルの方がはるかに有用だ。

では、比較してみよう。

ユーミはサステイン、ハードCCひとつだけ、スロー、少しのMS(カルマやルルには及ばない)とASバフを持っている。

対してルルは、シールドを通じたピール、HP増加、ノックアップ、MS増加、ピックスを使ったDPS、Wによる超絶ハードCC、ポークがある。

ソラカの場合は、あらゆる尺度でユーミよりも圧倒的に優れているサステインを提供し、レーン戦でのポークも協力で、Eには2つもCCの効果があり、ウルトはグローバルだ。

しかし、最もユーミにかけているものは、サポートとして相方とデュオするときに必要なもので、それはレーン戦で肉壁になることだ。ほとんどのサポートはトレードするときやオールインするときにポークをタンクするのが普通だが、ユーミがそれをしようとすると宿主と一緒に死ぬ危険性がある。

結論として、ユーミは過大評価されていて簡単にカウンターされ、そのことがユーミのスキルセットを弱いものにしている。緊急のバフは必要だが、ナーフされる前の勝率はRiotが他のチャンピオンと同じように強いチャンピオンをリリースしたという印象を与えるためにOP.GGで作られた勝率であり、基本的にユーミはチャンピオンデザインの失敗作だ。

 

Swain
俺が負けるのはすべてジャングラーのせいだ。

 

OP
人間の脳は正常に機能するために十分な睡眠を必要とする。したがって、お前が敵のジャングラーや敵のレーナーによってレーン戦で負けたなら、それはお前の睡眠スケジュールがおかしくなっている明らかな兆候だ。

お前は常に疲れていて、そのことはゲームプレイに影響を与える。お前が疲れているのはお前の責任ではない。それは地球の回転や、人間はリラックスできる夜に眠る傾向があるという、自然法則の責任だ。

敵ジャングラーは、お前が毎秒死んでいるので、お前が疲れていることを認識している。味方ジャングラーは、敵ジャングラーが全レーンを荒らし回っている間、ファームのほうが重要だと考えているので、お前を助けはしない。お前を助けないのは、味方ジャングラーの責任だ。

そして、お前が疲れているのは自然法則の責任であり、お前が自分の可能性を最大限に発揮しようと努力していないのも、自然法則の責任だ。

 

Ashe
Thebausffsはとてもフレンドリーな配信者である。

【LoL】EUWチャレンジャーのADサイオン使いだけど質問ある? | LoL忍者
Thebausffs やぁみんな、Thebausffsだ。俺は2019年のG2 Esportsのサブで、脅威ビルドのADサイオンで知られているEUWのチャレンジャーだ。最近では、900〜1000LPをうろうろしているけどね。 俺のOP.GG 配信するようになって一年以上経ち、みんなから多くのリクエストを貰ったので、俺の...

 

OP
フレンドリーという言葉を、チャットのやり取りで定義するなら、Thebausffsよりも多くチャットしている配信者はたくさんいる。それゆえ、そうした配信者のほうがフレンドリーだ。そういう観点では、Thebausffsは全くフレンドリーではない。

【LoL】TF Bladeがスマーフで負けたあと味方をフレンドリストに追加した | LoL忍者
OP TFBlade adding team member after loss on his smurf Check out this video on Streamable using your phone, tablet or desktop. チャット訳 TF Blade: 射程に入ったときはさ TF Blad...

 

Malphite
最大HP参照割合確定ダメージは馬鹿げている。カウンターアイテムがないし、タンキーになるのも意味がない。

 

OP
精神が時代遅れだからそうなる。そういうダメージはタンクに対しては有効だが、サステインがある柔らかいチャンピオンには惨めなほどに効かない。タンクになるのではなく、もっとダメージを吸収できるようになるべきだ。それに、最大HP参照割合確定ダメージはCDが長いのが普通だから、CDを考慮して戦う必要がある。ダリウスは、ウルトがときどきソラカやユーミにアウトヒーリングされて泣いている。

 

Lucian
リリアの耳は可愛い。反論できまい。

 

OP
「可愛さ」は肯定的に捉えられる外見だが、主観的なものだ。よって、自分が可愛いと思うものを他の人は極端に嫌なものと感じるかも知れない。当然ながら、70億人が全員同じものを好きになることは、数学的にも不可能だ。

俺は、「美しさ」という一般的な概念に挑戦している。お前が美しいというものは、俺にとっては醜いものだ。したがって、リリアの耳は気持ち悪い。

 

T1
パイクは最低なチャンピオンだ。

 

OP
パイクは機動力のあるスレッシュと言える。スレッシュのフックはパターンをしっかり覚えれば避けられるが、パイクは少し難しい。パイクは序盤こそ脅威であるものの、即死ウルト以外ではあまりチームに貢献しない。中盤以降にダメージを出せないことを除けば、ダリウスみたいなものだ。

パイクにとって、ゲーム時間は時限爆弾みたいなものだ。ゲームが進むにつれて敵はアーマーを積むから、パイクの脅威ビルドは賞味期限がきれる。味方にHPを削ってもらおうにも、今のソロキューは基本的に1v9なので、それも望めない。ロームして味方をリードさせることもできるが、1v9はできない。

ある意味、今の環境は最もチームゲームだ。味方のイレリアが0/7で、敵のHPを1ミリも削れないなら、お前の即死ウルトの出番は永遠に来ない。

それと、キルゴールドを共有する能力は、味方が1v3で死んでシャットダウンゴールドの1000ゴールドを敵のカサディンに渡すための口実に過ぎない。

 

Varus
ダリウスはすべてのチャンピオンの中で最もいいケツしてる。

 

OP
俺たちはみんなフェチを持っている。足、首、腕……。だけど、ケツこそがこの宇宙における創造主の最も偉大な発明であることには同意せざるを得ない。ニセモノだろうが天然だろうが、きれいに湾曲したケツを見た時の興奮には、何者も及ばない。俺は反論する必要がない。

俺たちは暴力を好ましくないものとして捉えているが、実際には興味をそそられている。気分を悪くせずに血なまぐさいものを見ることは出来ないが、【閲覧注意】と書かれているとムクムクと好奇心が沸いてくる。この人間の脳の特性は、「エロはすべてを支配する」という言葉に表れている。

俺が言いたいのは、ハンサムな殺戮者であるダリウスのような破壊的なチャンプをプレイしているときにしか得られない覇権欲の充足と、きれいに仕上げられたケツの紛れもない興奮を組み合わせることで、LoLをプレイしているときに得られるあらゆる満足感を超越した感覚を得られるということだ。

 

>>OP
Summoner4
こいつ反論してねーじゃん。

 

翻訳元: I will try to win any argument you make about League, even if you’re obviously right.

 

管理忍

奇妙な納得感でござる。

コメント

  1. 反論したあとに全く逆の話を持ちかけたらこいつはどうなってしまうのだろうか

    3
  2. 何故このスレを訳そうと思ったのか聞かせてくれよ

    3
  3. G2でオチが完成されている

    12
  4. このOP、チャット欄でたまに湧いて出てくるあの人と同じ雰囲気を感じるからやめてほしい

    5
  5. スレはネタで言ってるから面白いのであって、まともに受け取るものじゃないと思うでござる

    17
  6. 名前を言ってはいけないあの人も反論にならない反論しかしないもんな

    7
  7. G2草

    1
  8. 最大HP参照割合確定ダメージってヴェイン以外にあったっけ?

    1
  9. フィオラの弱点も体力割合TDだな

    1
  10. リデンプションの敵へのダメージはチャンピオンHP依存の割合確定ダメージですね

    1
  11. 皆んなあいつの事を頭の片隅で思い出してて草。いや草生えんわ

  12. 名前を言ってはいけない例の……

  13. 光が斯様に速いのならば、何故忍者を捕らえられぬのだ?

    2
  14. ダリウスのケツがいいという事だけわかった

    1
  15. g2がなんて言ってたのか知りたくてreddit見てきたんだけど
    You really had to do us like that…
    ってどういう意味なんでござ?
    「お前ならそう言うよな」とかそういうこと?
    このページでは意訳してくれてるのはもちろん分かってるでござ

  16. 敵のヤスオは常に味方のヤスオより強い

    2
  17. バカボット死ね

    5
  18. G2のあれは直訳すると「俺たちをそんな風に扱わなきゃならなかったの、、、」だから「そんな邪険に扱うなんて」や「そんなー」的な意味合いを持つよ。
    「… 」も「なんで(泣)」と意訳できるから間違いではないね。
    まぁ意訳の極に近い翻訳ではあるけどね

    1
  19. バカボット召還!!!!

    3
  20. ござります

  21. lolがgmなゲームだってことはわかった

  22. ケツなら♡
    ドレイヴンの方がいいと思うぞ♡

    4
  23. アーリの豊満なおっぱいやジャンナの美脚でさえもダリウスのケツには勝てないって事だな。

    1
  24. ※4
    湧いてるのはお前の頭。
    名指しできない所が情けない。

  25. ※6
    ジョージ・フロイドの件も、日本サーバーの件も、
    お前たちは反論し返せずに負け続けた。
    で、コメント欄で同類と慰めあってるわけ。

  26. ※11-12
    ビビって名指しを避けてる連中は情けない。
    反論が怖いなら黙ってればよいものを。

  27. ※17
    いや、お前と違って生きる価値があるから、そう簡単には死なない。
    有益なこと何一つ書けないお前は死んで構わないが。

  28. ※19
    ガキ臭いノリやめたら?

  29. バカボットマジで召喚されてて草

  30. ※29
    そんな所で面白がってるから、お前の知能は低いままなわけ。
    ここの連中は相手と向き合う度胸もないから、「名前を言ってはいけないあの人」と茶化すのが限界。

  31. バカボットくん、コメント欄は仲良く使おうや
    誹謗中傷はダメだぞ♡

  32. ※30
    こちらは真っ当に議論しているが、お前みたいなバカが邪魔をする。
    邪魔しかできない連中には、罵倒くらいしか返す言葉はない。

タイトルとURLをコピーしました