【LoL】Faker「失敗は人生において大きな役割を果たしている。失敗にも成功にも流されないことが大切」

スポンサーリンク

Inven Global

以下、Inven Globalより。

Inven
SKT T1の最年少選手からチームの柱となり、T1のブランドの顔となりましたね。これまでのプロゲーマー生活をどのように振り返っていますか?

 

Faker
私はプロ選手になってからの時間がとても長いですからね。今ではこのライフスタイルにも慣れてきて、快適に感じています。

 

デビューしたての頃を振り返ってみると、ソロキルの後はとても嬉しそうでしたし、インタビューにぎこちなく答えていた気がします。今ではテレビのインタビューでも、とても楽しそうにしていますね。あなたの成長には驚かされます。

 

インタビューはたくさん経験しましたから、自然と話すのが上手になりました。他の人のインタビューを見ていると勉強になりますし、どうやったら自分を良く見せられるのかを考えたりもしました。それが上達の秘訣なのかなと思います。

 

メディアはあなたに常に注目していますから、あなたの勝敗は常にスポットライトを浴びています。ベテランとなったあなたにとって、勝利は何を意味するのでしょうか。勝利は新人の頃には「達成すべきもの」だったのに対し、現在では「守るべきもの」のように感じます。

 

勝利は幾通りにも解釈できるものだと思います。でも、私にとっては、過去も現在も、その意味は変わっていません。勝った時の満足感や喜びは今も変わりません。

 

新人の頃に比べて、敗北や失敗の受け入れ方はどのように変わったのでしょうか。それを乗り越えるまでのプロセスは、キャリアを通じて変化したのでしょうか。

 

思えば、勝利が存在するのは、敗北が存在するからです。毎回勝てるわけではありません。今、私が重要だと思っているのは、敗北をいかに振り払い、そこから成長していくかということです。今までは純粋に勝ち負けそれ自体にこだわっていたのだとすれば、今は勝ち負けの過程を通じて、いかに成長すべきかを見つけることを習慣にしています。

人生で成功した人は、誰もが人生のどこかで失敗しています。ですから、失敗は意外と人生の中で大きな役割を果たしているのだと思います。成功や失敗からの感情に流されないことが大切です。

 

今年のサマースプリットにおけるT1の反省点、もっと言えば、”Faker”の反省点を教えていただけますか。Worldsに出場できなかっただけでなく、一時はベンチ入りもしていましたね。

 

サマースプリットでは、チーム内の問題がたくさんありました。悔いの残るスプリットでしたが、多くのことを学ぶことができましたし、チームも自分自身も、改善すべき点が明確になりました。この失敗は、来季のチームにとって有益であることを証明すると思います。

 

今シーズンはスランプだったのでしょうか。

 

今シーズン、自分がスランプに陥ってると思ったことは一度もありません。でも、地域予選(Regional Qualifier)の後、コミュニティの皆さんの自分のパフォーマンスについての反応を読んで、スランプに陥っていると思われていたので驚きました。最終戦では悔しい思いをしましたが、来年はもっといい成績を残そうと思いました。

 

あらゆる分野のベテランは、キャリアの長短に関わらずスランプを経験します。多くのスランプを経験してきたベテランとして、そうした時期にどのようにして落ち着きを見出すことができたのでしょうか。

 

私は…時々スランプに陥ることがあります。でも、そんなスランプにはあまり意味がありません。結局は通り過ぎていくものなのです。今思えば、絶望的に感じられたこともあります。ですが、そういうネガティブな考えに流されず、自分で問題点を見つけて解決しようとする姿勢が大事なんだと思います。そうすれば、スランプは必ず克服できるはずです。

 

Inven Global

 

あなたはリーグ・オブ・レジェンドというゲームにおいて、最も影響力のある人物ですから、建設的な批判ではなく、不当なヘイトを受けることもありますね。そうした状況の中で、T1は法的措置を取ることを正式に発表しました。このようなヘイト攻撃を受けた場合、個人的にどのように対処しているのでしょうか。

 

私も以前そうした攻撃を受けて傷ついたことがありました。でも、昨年から精神的なケアの仕方を学び、ネガティブなものを無視する方法を見つけました。自分自身を信じる人間になったので、そんな嫌悪感は全く感じなくなりました。

 

自分自身を信じるとは、どういった意味でしょうか。

 

たくさんの本を読んでインスピレーションを得るようにしていたので、精神統一できるようになりました。読書でなくても、自分なりの習慣を持つことは大切だと思います。カウンセリングを受けることは良い例です。カウンセリングを受けることで、自分自身を大切にする方法を学びましたし、冷静さを取り戻すことができました。

 

コミュニティの反応を見て、とても傷ついていたんですね。

 

コミュニティの反応も私に影響を与えましたが、望んでいた結果が得られなかったり、良いパフォーマンスができなかったりした時も影響を受けました。今では、経験したことはすべて、私のキャリア全体を形作る旅の一部だと考えていますから、影響を受けることはありません。

 

Inven Global

 

プロ選手としてのあなたの原動力となり、支えている力は何でしょうか。

 

自分を支えているのは自分自身です。自分を信じて、自分を正しい方向に導いていくことが、一番大きなエンジンになるのではないでしょうか。そして、周りの人たちや応援してくれるファンの方々が、私を支えてくれている小さな歯車です。

 

Faker選手にとって、ファンはどのような存在なのでしょうか。

 

最初は、ファンがたくさんいるだけで成功したと思っていました。ファンがたくさんいることは、私に喜びや幸せを運んでくれたのです。でも今は、ファンがいるからプロ選手を続けられるのだと思っています。ファンは、私の人生のアシスタントのような存在です。

人は若い頃は派手なものや目まぐるしいものを好む傾向がありますが、歳を重ねるごとに交流する人の輪を小さくして、自分だけの架け橋をつくりたいと思うようになります。誰にでも当てはまるわけではないと思いますが……いえ、多くの人に当てはまるのではないでしょうか。ファンが自分にとって深い意味を持つことを見出したんだと思います。

 

まるで100歳の長老のようなお話ぶりです。

 

私は人生二度目ですからね(笑)。

 

成功を収めることはもちろんですが、「プロ選手としてのキャリアは良い終わり方だった」と将来振り返るために、努力しなければならないと感じていることはありますか?

 

ますます精進しなければいけないと思っています。

 

eスポーツのベテランとして、また独自の道を歩んでいる一人として、これから特定の分野でキャリアを始めようとしている人へのアドバイスをお願いします。

 

読書をおすすめします。先程も言いましたが、私は自分の失敗から学びます。他の人も、同じように何度も何度も失敗します。そうした失敗は、本に一番よく書かれています。テレビやYouTubeではその人の人生がきちんと表現されていません。キャリアを追求するときには、下から上に登るスタートであり、その過程で必然的に失敗を経験することになります。本を読んで失敗について学べば、その道程は容易になるのではないでしょうか。

 

お話を聞いていると、あなたが内面的にも強くなっていることが伝わってきました。内面的成長のきっかけとなったことはありますか。

 

2018年に入ってからのことです。2018年のスランプの時に多くのことを学びました。それ以来、他人に自分を表現するよりも、自分の内面を重視し、自己反省して方向性を見つけられるようになりました。

 

では、最後の質問です。Fakerを超える新人はいるのでしょうか。

 

永遠に続くものは何もないということは、人類の歴史が何度も証明しています。ですから、いつかそういう選手が出てくるのだと信じています。もしそういう新人選手が出てきたとしても、それは自然の摂理ですから、私は淡々としているでしょう。ただ、私がプロ選手でい続ける限り、誰かが私のキャリアを乗り越えるのは難しいと思います。私はまだ自分が世界一の選手だと信じているので、あまり心配はしていません。自己啓発に専念しています。

Inven Global

 

 

管理忍

鍛錬しているのでござる。

おすすめ関連記事

【LoL】Faker「努力せずにランクで1位になった」
以下は朝鮮日報がFakerに行ったインタビューの和訳。 Fakerには多くの二つ名がある。「Tシャツコレクター」もその一つだ。Appleのスティーブ・ジョブズのように、Fakerもいつも...
【LoL】Faker「ブランド品、高級車に興味がない・・・焼肉屋でソフトドリンクは高くて頼まない」
以下は2019年1月30日の文化日報のFakerへのインタビューの要約 ・Fakerの年俸は秘密保持契約で公開できないが、3億円(業界推定)くらい。 生活について ・質素倹約な生活が...

コメント

  1. やっぱりFakerこそがlolでありesportsやな
    かっこいい

    53
  2. 神みてえと思ったらこのゲームの神だったそういえば

    13
  3. やっぱりね、そうだと思ってたんだよ、おかしいなとは思ってたんだよね

    転生したらe-sports界の魔王でOP連発!?-100万回死んだryu-

    39
  4. 悟りすぎだろ
    これで20代とか信じられん
    でもこれこそFakerだわ

    16
  5. fakerがいない世界線のlolってどうなってたんだろうなってたまに考えるわ
    fakerの立場がdoinbとかだったら・・・

    6
  6. 達観しすぎでござる

    6
  7. fakerなら人生3周目でも驚かないよ

    13
  8. 今年のFakerも流石に2015や2016からは落ちるとはいえ未だMid上位の実力を持っているとは思う
    ただ正直T1全体のパフォーマンスは2019から大きく落ちていると思うから何かしらの抜本改革は必要なんじゃないか
    兵役延期があるかもしれないとはいえラストダンスは近いだろうし、また世界の頂点に大魔王が立つ姿を見たい

    10
  9. かっこよすぎるんだよなあ

    7
  10. FakerアンチよりFakerファンボが一番害悪。
    なんで本人がこんな成熟してるのにファンはガキ臭いんだろう。

    13
    • Fakerが自身にない『落ち着いた客観視とキャリアから来る自身』を持っているからこそ憧れるんだろうな
      だから反してファンはガキくさい人も多い

      6
    • 急に見えない敵と戦い出すのも大概やぞ
      ヤベーのが実際に来てから言わないと

      44
    • どの物事にも言えるけど母数が多いと色んな人間がいるから悪いとこが目立つ
      リーグで一番人気のチームを全部そこに当てはめて言えるからな
      ~アンチより~ファンボのほうが害悪って理論は本当にしょうもない

      17
  11. この人が頂点だからこそ悪い面もそれなりにあるこのゲームを他分野の人に紹介なり誘うなりが出来る、と思ってしまう

    9
  12. fakerまじfaker
    最高

    7
  13. なんか40歳ぐらいのベテラン選手みたいなインタビューだな・・・

    17
  14. 哲学者でござる

    8
  15. おわこん
    世界一の選手ではない。Knight、showmaker、caps

    • 今のlolの実力の話じゃなくて、キャリア的に世界一ってことを言ってるんだと思う

      28
  16. ↑ニワカ乙

    ある意味FakerはBlankらのおかげでメンタルを鍛えられたな

    3
  17. パフォーマンスで上回る選手がいたとしても、プロとしての姿勢でfakerを超える人は今後も出てこない気がする
    この人はほんとに素晴らしい人物、lolの選手になってくれて感謝だわ

    18
  18. 忍者殿、いつか独占インタビューを…!

    11
  19. 人生のパイセン

    6
  20. やっぱりでござるか。おかしいと思っていたでござる。
    2周目なら納得でござる

    14
  21. 転生者ということにしてようやく納得がいくキャリアでござる。

    6
  22. 人生二度目どころじゃない悟りの境地を拓いてる…

    3
  23. >私がプロ選手でい続ける限り、誰かが私のキャリアを乗り越えるのは難しいと思います。私はまだ自分が世界一の選手だと信じているので
    あまりにも高い壁

    4
  24. wcs優勝3回ってパイセンとベンギだけだっけ?

    3
    • そうだね、選手ではないけど一応kkomaも3回だ
      つか出てるwcs全部優勝してる森の神がヤバすぎる

  25. いつかは訪れるFaker引退の時をイメージするだけで泣けてくる
    その時は自分もLoLやめそう

    2
  26. 今年引退かと思ったけど来年についても言及してるからまだっぽいな

    1
  27. snowみたいな写りだな

    • たぶんメイク

  28. 同じ人間として純粋に尊敬する
    憧れるなぁ

    8
  29. 今や誰でも不特定多数の他人に向けて自己表現できる時代になったけど
    ネットから離れて自分と向き合う時間も大事なんだよなとインタビューを見てて思った
    SNSで数字集めして喜んでる自分が情けなくなってくるわ

    6
  30. 実力・成績云々より
    この実直な姿勢が応援したくなる

    残念に思うことはあっても、ファンボやめることはない。

    3
  31. 相変わらず人格者でござる

    ただ達観しすぎて勝利への貪欲さが薄れているように感じるでござる
    実力よりもキャリアを誇るようになったらおじいちゃんでござる

    1
  32. この悟り具合というか達観した感じは、流石Faker。
    しいていうなら当たり前だけど若さ、勢いは落ちてるだろうけど、
    それも良し悪しだし、Fakerならそれを自覚した上で
    うまく適応する方法を考えてるんじゃないかな。
    そういう信頼感もある。

    EviとCerosファンボとしては、このレベルになるまで長く続けてほしいな……。

    3
  33. 管理人このワールドのプレイインでみえてきたメタをまとめてるようなの翻訳して
    3日にはじまるまえにどのチャンプをBANしなきゃいけないのか、なぜかをしりたい

  34. フェイカーと同じようなこと普段から心がけてるけどなかなか難しい
    頭では分かってても感情に振り回されがち

    1
  35. T1が弱いんじゃなくて上三つが強すぎるんよ

  36. 来年も頑張ってくれ

  37. 人生2度目ってどういう意味?誰かに命を救われたって事?

    1
    • ジョークだよ

      1
  38. 相変わらず20前半とは思えない渋いインタビューだな

    1
  39. そのうちTEDで講演してそう

    3
  40. 仏になりそう

    1
  41. おっさんからすれば若いのに落ち着いてて凄いと思うわ
    まぁ実際ゲーム中とかはわりと落ち着き失ってる瞬間もあるけど、普通っちゃ普通だしな

タイトルとURLをコピーしました