【LoL】ADCのミクロの基本

スポンサーリンク
スポンサーリンク

© Riot Games. All Rights Reserved.

最近のバズワードは、「マクロを向上させれば、みんなランクが上がる」というもののようだ。だけどその結果、ゴールド上位〜プラチナ下位のミクロが崖から落ちそうな状況になっている。「相手よりマクロで勝っているのに、試合じゃ負けてしまうのはなんで?」というスレッドも増えているが、その答えの多くは、集団戦、1v1の能力が本当に低いということだ。ここでは、最近のプレイヤーたちが学んでいない基本的なことを紹介しようと思う。

近接型チャンピオンが向かってきたら、ただ逃げるだけではいけない

カイ=サを例にあげよう。ガレンがこっちに向かってきたから、カイ=サはEで逃げる。Eはクールダウンに入る。どういうわけかカイ=サはミニオンウェーブまで歩いて戻る。フルHPのガレンはスキルがすべてクールダウン中。そしてQが上がり、ストライドブレイカーを組み合わせてこちらに向かってくる。すると再びカイ=サはEなしで逃げようとする……。

こういう時は、近接型チャンピオンが射程距離に入る前に、オートアタックをヒットさせなくちゃいけない。そういう有利を活かせないなら、なぜ遠隔型チャンピオンを使う必要があるんだ? そして、敵の近接型チャンピオンが逃げようとするなら、リターンダメージを与えなくちゃいけない。そうしないなら、カイ=サがフラッシュを落とすまで追いかけ続けるだろう。

トリスターナのように、スキルキットにディスエンゲージ能力が組み込まれているなら別だが、近接型チャンピオンが攻撃を当てることが可能な距離にまで詰めてくる前に、すぐにオートアタックを開始しなくちゃいけない。敵の攻撃を受ける前に、逃げられるかどうかすぐに判断する必要がある。逃げられないと判断したら、射程距離に敵が入るやいなやオートアタックをありったけ叩き込み、やめないことだ。たとえ敵を倒せなくても、敵のHPを50%削って倒されたほうが、逃げられるかどうか分からずに結局倒されて、オートアタックを1発も当てなかったよりはよい。

戦闘中にずっとフルスピードでオートアタックを続ける必要はない

直感的ではないかもしれないが、集団戦の流れにそって考えてみよう。極端な例になるが、カリスタはリーサルテンポを積んでいれば、止まっていても大量のオートアタックを敵に叩き込むことができる。しかし、ADCの強みは、スキルを使ってカイティングして、重要なスキルのクールダウンを待つことができるところにもある。

ときには、敵にダメージを与えるために最大射程距離のラインにポジションを取っていること自体が、命取りになることもあるんだ。狭い場所で敵のフロントラインを溶かそうと頑張っても、横から敵のダイアナが襲ってきそうだと思ったなら、後ろに下がって機会を待とう。

慎重なマークスマンが出したダメージ >>> 倒されたマークスマンが出したダメージだ。もちろん、慎重すぎてもいけない。射程距離に入れなかったからといって、1回の戦闘でオートアタック1、2回というのはありえないだろう。

カイティングとは、単に歩きながらオートアタックすることではない

若干上から目線な感じがするかも知れないが、実際の試合ではスキルを避けなければならない。多くのADCが、オートアタックのクールダウン中、単に行ったり来たりしているだけか、一直線に歩いている。これは突っ立っているのと同じくらい予測しやすい動きだ。タイミングを変えたり、方向を変えたりして、今展開されている状況に対応する必要がある。

なぜザックのEに対して直接カイティングする人がいるのか、理解できない。ザックのEは予備動作も大きいし、インジケータもあるのに。

適切なカイティングには、膨大な集中力と、認識力が必要だ。例えばRulerは、非現実的なカイティングで有名だが、彼の動画を見て、最適なカイティングとは何かを確認して欲しい。他にも動画で学びたいなら、FORG1VEN、Uzi、GALAのカイティングは非常に優れている。

【LoL】GEN.G Rulerのアッシュによる神域カイティング
OP (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); FNC これ多分アタックムーブだよね...

カイティングを諦めない

これが一番イライラする。アッシュみたいなチャンピオンによく見られるが、腹が立ってしまう。もしスロウや大ダメージを持つADCをプレイしているなら、敵に張り付かれているからといって、ただ立ち止まってそれを受け入れちゃいけない。もしダリウスがスキルを使い切ってこちらのHPが200しかなくても、オートアタックの範囲から出られれば、倒せる可能性がある。ガレンにストライドブレイカーを使われた人が「あー死んだ」と言いながら立ち止まっているのをよく見かけるが、チャレンジするべきだ。特に王剣を積んでいたり、コグ=マウのようなオンヒット系スキルを持つチャンピオンや、アッシュのようにスロウを大量に持つチャンピオンを使っているなら、最後までカイティングしきることで、思ったよりも多くの試合に勝てるはずだ。

下がりながらカイティングすることが必ずしもベストではない

多くの場合は最良の選択だ。だが、絶対というわけではない。すべてのファイトで最大射程距離からオートアタックしていると、時にはチーム全体が倒されてしまい、意味のあるダメージを出せないことがある。

厳密なルールや境界線を定めるのは難しいが、どんなスキルが残っているか、誰が強いのか、誰をカイティングできるのかなどを知ることが大切だ。

自信を持ってプレイするか、自信を持てるようになるまで失敗し続けるか

これはインティングとは言わない。リミットテストと言う。このロールは、ビルドのある時点で、どれだけ戦えるのかを知ることが重要だ。テストしてみよう。もし倒されてしまったら、二度とやらないこと。

失敗と上達の違いは、そこから学んだかどうかだ。チェスのグランドマスターとレーティング800の人との違いは、グランドマスターは、同じミスは二度としないということだ。

最終的には、アホみたいなミスで倒されることが非常に少なくなるし、1v1のダメージ計算ミスで倒されることも少なくなる。

ディフェンシブなスキルをウェーブクリアに使わない

トゥイッチのW、アッシュのWなどをウェーブクリアに毎回使いたくなる気持ちは分かるが、もしサポートがそばにいないときに一人でファームしていて、トゥイッチのWをウェーブに使ったときに、フィオラがブッシュから出てきたら、もう死ぬしか無い。

チャンピオン固有のオートアタックリセットを活用する

オートアタックを1発余計に当てることが、文字通りファイトの行方を左右することがある。ゲーム終盤にもなると、AAキャンセルしないで逃したダメージが最大600ダメージということもあり得る。使用しているチャンピオンのことを熟知する必要があり、そのためには卓越したOTPによるガイドを読むのがいい。

アッシュのQキャンセルはすぐ思い浮かぶ。他にもケイトリンのQとヘッドショットを最大化するためのトラップ、ジンのQ+AA、シヴィアのW、ドレイヴンのQ……数え上げればきりがない。

なにより重要なのは、これはチャンピオンを使いこなすための練習であるということ。プラクティスツールに言って、オートアタックのアニメーションを見てからスキルを使えるようにしよう。

 

具体的なガイドをかけるほど詳しくはないが、A+クリックを使うかどうか、アタックムーブを使うかどうかなど、設定を工夫するのもいいと思う。ちょっとググってみれば、たくさんのガイドがあるよ。

 

翻訳元: Basic ADC marksman micro

 

管理忍

リミットテストでござる。

おすすめ関連記事

【LoL】韓国人や中国人をスーパープレイヤー足らしめる見落とされがちな基礎
Fakerのローミングを研究した海外の忍びが、韓国や中国のスーパープレイヤーたちの、具体的に何が「スーパー」なのか、ミクロミクロってよく言うけど、そもそもミクロって一体何なのか、を分析した動画を紹介。
【LoL】初心者ADCがレオナサポートと組むときのヒント
エンゲージサポートの代表格、レオナと組むときのお作法。
【LoL】低レートのサポートへADCからフレンドリーなアドバイス
ボットレーンの相方に基本的なアドバイス。
【LoL】よくいるADCのタイプを9つに分類してみた
ADCを類型化してみた海外の忍びの投稿。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
LoL
LoL忍者

コメント

  1. フィオラに関してはブッシュから出てきた時点で大体のADC詰んでそう

    19
  2. カイト神を崇めよ
    死ぬその瞬間まで1歩でも多く歩み、1つでも多くのスキルを避け、0.1秒でも長く生きて、1発でも多くのAAを奴等に当てろ
    人数不利だからピールがないから相手がファイターだからアサシンだからそんなものは関係ない
    1つでも多く積み上げカイト神に捧げるのだ
    さすれば道は開かれん

    29
    • これすこ

      1
      • 俺ジンクス氏
        そんなこと言われても、俺のスキルセットにはディスエンゲージだの防御的だのないから、味方がピールしてくれるの願うしかないよね
        そういうチャンプでしょ?ジンクスは

        アリスタは俺のピールより試合を決めるカッコいいカズシエートに精を出しがちだけど、俺は泣かないよ

  3. 「マクロを向上させれば、みんなランクが上がる」というのをやった結果ゴールド上位〜プラチナ下位のミクロが崖から落ちそうな状況になっているというのは、マクロを向上させればみんなランクが上がるという事を示す良い証明だなと思った。

    16
  4. わかった。つまりガレンを使えばいいってことだな。

    19
  5. プラチナ下位ってミクロがそこそこでマクロが絶望的なイメージ

  6. ADCのミクロ講座その一がTOPヴェインなのはおかしいわw

    3
    • これTOPヴェインの記事だったんか?

      2
      • ごめん。何言ってんだろうねカイサだわ
        対面ガレンでEを使うって書いてあったからヴェインで脳内変換しちゃってた
        SUPガレンって事はないから、TOPカイサの記事だな…

        • 10
          • 凄く頭が悪そう

            18
        • “本物”か?

          20
        • お前のガレンはtopから出てこないんやな

          4
          • なるほどtopガレンが降りてこないレートの話か

            3
    • 基本初心者が始まるべきチャンプが
      ケイト、カリスタ、エズで、
      どれもtopが可能なチャンピオンですね。
      パッシブを除いた、aa距離が長いケイトリンで位置調整(距離感を掴む)長距離型
      カイトアシスト機能があるカリスタ
      (パッシブの移動補正でカイトの練習、感覚を掴む)インファイター型
      スキルショットの精度でダメージ量が変わり、ダイヤモンドとブロンズのエズは別チャンプ。スキル型

      色々触って合うチャンピオンを見つけて行くべきですね。

      因みに、ケイトリンはtopで防御貫通ビルトは暗殺(apsup,utility)が出来て楽しいのでオススメですよー。後レネクトンみたいな突っ込んでくる系のいなし方も覚えれて一石二鳥ですよー

      • 俺のやってるゲームとは違うゲームかな?

        6
      • 頼むからこのコメントだけはネタ宣言してくれ

        10
        • top apエズ
          https://youtu.be/2IKt6n6Mspc
          top 防御貫通、プレデターケイトリン
          https://youtu.be/u8wwsumUWY8
          top ストライドブレイカー
          ケイトリン
          https://youtu.be/6SNfMmmu2eE

        • top stridebreaker cait
          https://youtu.be/6SNfMmmu2eE

        • 一様ランクタイがKrのglゴールドからプラチナで日本だとプラチナ,ダイア帯に相当します。なので、6割程度の皆さんのランク帯でも通用するので
          ネタ?ではないですよ。

          • 日常生活に支障をきたしてそう

            11
          • 生きるの大変だろうけど頑張ってな
            本当に応援してる

            4
          • いちようじゃなくて一応な
            日本語のからやり直せ

            3
      • これ日本語?

        9
    • お前本気でアホやな。ブッシュから出てくるフィオラもBotやってる奴とか思っとるんか?全部書いて事細かにはじめから説明しなきゃわからんくらい知識も知恵もない典型的カスなんか?
      早くLOLアンインストールして見る専になってくれることを切に願う。お前みたいな奴とするチーム戦はクソゲーにしかならんのや☺️

      2
  7. トゥイッチのWをウェーブに使ったときに、フィオラがブッシュから出てきたら、もう死ぬしか無い。
    トゥイッチのWをウェーブに使わなかったときも、フィオラがブッシュから出てきたら、もう死ぬしか無い。

    22
    • フラッシュとヒール吐いてWQしろ

      1
  8. つまりアッシュはADCの学習過程に必要な要素が詰まってるということだな

    1
    • それはそう
      CCと視界とAAキャンセルとカイトの重要性を教えてくれる教本的なチャンピオン
      こいつなら草むらフィオラもどうにか出来るかもしれない

      4
      • フィオラがいるかもしれないブッシュには近づくなってことをちゃんと教えてくれるよ

        • E使えや!

  9. コメントしようとしていたことがすでに書かれてた
    ブッシュからフィオラが出てきたという例えが悪すぎるよな
    ネズミのWごときじゃ逃げられんよ。

    1
  10. リミットテストしたらBANされる神ゲーだけどね

    • BANされるほど同じ死因重ねてたらリミットテストじゃなくてインティングじゃねーか

      32
  11. ヴォイドの掟その1 死なないこと

    14
  12. カイトしないで逃げるべき時もASのレンジの限界で殴るADCも困る事あるし難しいね 間違いなく殴らないよりはいいのだけど 大抵ヴェイン

  13. ストライドブレイカー持ちの射程距離計算難しすぎると思う
    無理

    3
  14. ガレンが近づいてきたらとにかく距離とるのが正解だわ
    Q当たったら終わりなんだから

    • Q切れるまでは逃げたほうがいいな

  15. しっかりカイトすればフィオラのWを避けられるかもしれないし、動いていれば弱点を後数ミリの所で避けられるかもしれないしフィオラのQはスロウでブリンク速度が落ちるからスロウは有効だし、トゥイッチの増加MS30%(10秒)は逃げに使えるし、それこそフィオラのゴールド量にもよるんだけど逃げれるときは逃げれるから決めつけないでとりあえカイトしてほしい。ウェーブクリアにはWを使うと危険だから逃げ性能に影響がないRを使うと良いと思う

    8
    • kaiting講座
      https://youtu.be/0Szy7lKtNAY
      1相手スキルCDを把握
      2自分の攻撃速度を把握
      3カイトは引くときだけでなく前に行くときも意識する。

      練習はトレーニングでカカシを置いて
      1円を描くようにする
      2攻速靴、攻速靴+2コアで

      ウォミーングアップする

      2
      • kitingな
        ローマ字じゃないからねこの言葉

        1
  16. カイト難しくて全然できないよ~~!

  17. ADCメインはいいマウスを買った方がいい。カイトのしやすさが全然違う。

    2
  18. どのスキルにあたったら駄目で、どのスキルなら許容できるか
    アサシンに狙われたときに必死に外に逃げるのか、あえて味方の中に入ってアグロ変えたりピールを期待したりするのか
    フロントから溶かすのか、バックラインにダメージ入れるべきか
    デスが見えてきてフラッシュ吐くのか、フルヘルスでもフラッシュを吐くのか
    ADCはミクロも大事だけど状況把握能力も大事よ
    武器だけ積むことを許されてる代わりにダメージを出す義務があるんだ

    • >>状況把握能力も大事よ
      それをミクロというのだ

  19. >下がりながらカイティングすることが必ずしもベストではない

    これな、ベストは後ろでもタワー方向でもなく、近くにいる味方の方向なんだけど分かってないADC多いんだよな~

    • 良し、敵の横通り抜けるわ

      • その敵がスキル全部吐いてるタイミングならいいかもしれんしほんと状況把握はADC唯一にして最強の防具

        3
  20. 勘違いされがちだけどQ+AAはジンのAAキャンセルにはならないよ

    1
  21. BOTでガレンやりゃいいよ
    ストライドブレード持って対面を蹴散らせ

  22. ドレイヴンのQにオートアタックキャンセルが付く?妙だな…

タイトルとURLをコピーしました