【LoL】Twitchが配信者のチームの新しいLoLの大会『Twitch Rivals』を開催すると発表した

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Twitch Rivals: League Of Legends Showdownはオンラインの大会。優勝賞金は75000ドル(約834万円)で、配信者、有名な元プロプレイヤー、現在のアカデミープレイヤーから成る16のチームが競い合う。基本の配信(twitch.tv/twitchrivals)に加え、全ての参加者が自分の視点で配信する。

日程
2019年1月15日予選(16チーム)
2019年1月21日準々決勝(8チーム)
2019年1月22日準決勝(4チーム)
2019年1月23日三位決定戦、決勝

翻訳元: Smash.gg

 


Kayn 
来年のTCSの賞金は75001ドルに引き上げだな。

TCSはTyler1 Championshipの略。Tyler1が主催する大会。

 

TSM 
TF Bladeが今朝流出してたのはこれかw

公式発表の約12時間前にTF Bladeが配信で、配信者のトーナメントについて言及した。
Twitch
Twitch is the world's leading video platform and community for gamers.

 

TL 
それは置いといて、チームにFlame、Dardoch、Keane、Cody SunとMattを入れてもいいってことだよな。

 

>>TL
SKT 
うん、でもそいつらじゃなくて、Dyrus、IWD、Shiphtur、Qtpie、Kiwiを入れてもいいんだよ。

 

LCK 
>>大会は全てブラインドピックで行われる
よし乗った。これはたぶん観る。LCKのブラインドピックはとても楽しかった。

 

C9 
低予算版TCSか。まあ大丈夫だろう。

 

Poppy 
へぇ。DyrusがまたLoLをプレイしてた理由はこれか。

 

翻訳元: reddit

 

管理忍
ブラインドピックならTF Bladeがターゲットバンされないでござる。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
海外の反応
LoL忍者

コメント

  1. ブラインドピックの大会で高額の賞金出すのは新しい感じがする。

  2. KespaCUPより賞金高いじゃん

  3. OTPの人も多いからこそのブラインドだろうな

タイトルとURLをコピーしました