【LoL】残念な振る舞いをするプレイヤーへのシンプルな対策:お昼寝タイム通知

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OP
俺のアイデアは比較的シンプルだが、困ったさんなプレイヤーに対する画期的な対策になる可能性がある。10試合ごとに1度、試合開始直前に両チームのプレイヤー全員に、穏やかな子守唄とともに通知が届くんだ。

「お昼寝の時間です」

すぐにゲームは開始されない。20分後に開始される。それまでの間に、すべてのプレイヤーは、テディベアを抱きしめ、あったかいミルクを飲み、おむつを外してから、プレイに臨むというわけだ。

するとどうでしょう。あらあら。大きいお友だちは、サモナーズリフトで大暴れする前に、小さな頭脳を休めることができるのです。目覚めたときにはスッキリ新鮮、世界を相手にする準備ができていて、超一流ゲーマーの振る舞いをすることができるんだ。

お昼寝の特典として、勝敗に関わらず、全プレイヤーにLPがプレゼントされる。

配信者は2倍のお昼寝をしなければならない。


Summoner1
インティングやグリーフィングが発覚したら、次の10試合は1試合ごとに追加のお昼寝タイムが必要になる。

グリーフィングとは、オンラインゲームでわざと問題を起こす迷惑行為。

 

Summoner2
2011年頃は、誰か一人はポンコツPCでプレイしていたから、強制お昼寝タイムだったな。

 

Summoner3
クソスレなのは分かっているが、俺は昼寝をすると大抵不機嫌になるから、このルールには従えないな。

 

Summoner4
この投稿でやつらの集合意識を怒らせたんじゃないか?

 

GreaterBelugaWhale
俺は今お昼寝から起きたところだけど、このアイデアを全面的に支持するよ。

 

翻訳元: Simple Fix for Poor Player Attitudes: Incentivize Players to Enjoy Naptime

 

管理忍

昼寝の時間は15~30分がベストと言われているでござる。

 

おすすめ関連記事

【LoL】負けたあとに5分休憩すると勝率が上がる?
LoLをプレイする人なら誰しも直面するティルトを分析した御仁がいるでござる。この研究者の本業はデータ・サイエンティストだそうでござる。この研究では、負けた後にとる短い休憩と勝率との関係をを調査している...
【LoL】リーグ・オブ・レジェンドを「楽しむ」唯一の方法
見る人を幸せにするあの男が、リーグ・オブ・レジェンドを楽しむ方法について語ったことが話題に。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
LoL
LoL忍者

コメント

  1. やはりRiot社員も俺たちと同じく園児やったか

    7
  2. フィードしたって仕方がないよ。だって僕は赤ちゃんなんだから。

    7
    • 赤ちゃんはどちらかというとフィードされる方では…?(クソリプ)

      10
  3. The big boys and girls
    どこの国でも似たようなmeme使われてるの草

    2
  4. 1度寝ると3時間は寝てしまうからダメだ

    4
    • 3時間で起きれるなら良いじゃないか

      1
  5. クリケットにはティータイムがあるらしいね
    英国紳士のスポーツとして10分毎にチャット可能な休憩時間を設けるのは良いかもしれない

    1
    • 英国の元祖クリケットはゲーム時間の8割がティータイムのお腹たぷたぷお喋り遊戯だし
      LOLは英国派生ではなく米国派生だし
      米国も元は英国だろとかいう暴論を掲げでもしない限りは賛成しかねる意見だぞ(クソリプ)

  6. 試合開始前だったら俺は寝過ごしてゲームに復帰できない
    これは間違いない

タイトルとURLをコピーしました