スポンサーリンク

T1 ZeusがWorlds2023ファイナルを振り返った

スポンサーリンク

League of Legends World Championship 2023 - Finals

トップに降りた神

ZeusがWorldsについて振り返ったことが話題になっている。

主なソース:1 2 3


ファイナル:ゲーム1

  • エイトロックスが来たら、グウェンを出そうと思っていた。
  • FakerとOnerは、アーリとリー・シンが上手いと思う。アーリ+リー・シンとヨネの組み合わせは、ファイトに適している。
  • Onerは少し自信過剰気味だった。「このチャンプを取らせてくれたら、僕がキャリーしますよ」などと言っていた。だから「まあまあ」と肩を抑えた。Onerのコンディションを調整したのは自分だと思う。
  • ゲーム序盤は荒れていて、Onerから「マオカイがトップに行くよ!」と言われ「OKOK、このウェーブ押したら帰ります」と言った。マオカイは来ないだろうし、来ても死なないだろうと思っていたが、ガンクされてしまった。
    • そしてすぐに「ごめんなさい!でもレーン有利だから、まだトップにアドがありますよ」と言った。
  • ヨネで2回やられてしまい、レベル差をつけられて、1v1で不利な状況になってしまった。「今は先行されていますけど、すぐに有利を取ります」と味方に言った。Keriaが「リー・シンがトップに行ける」と言い、ガンクを刺した。
  • 最初のバロンで、めちゃくちゃ育った。
  • 普段ヨネを使っているときは、大体3コアまでだったので、「4コア目、何がいいですかね?」と聞いたらFakerに「ブラッドサースター」と言われた。

ファイナル:ゲーム2

  • ヨネがBANされたので、T1が先にエイトロックスを取ると、グレイブスを当てられる危険性があった。だからトップは後でピックすることになった。
  • エイトロックス対策としてグウェン、ヨネ、ジェイスなど多くのチャンピオンを用意した。もし状況が悪くなれば、ナーを出そうと思った。Worldsでは自分のナーに本当に自信があった。相手がどんなチャンピオンを使ってきても、ナーで勝てる自信がある。
  • 実際にスクリムでエイトロックスに対してグウェンを出したことは無かった。DuDuとの1v1をやってみて、悪くないなと感じた。1v1は大抵レベル6までしかやらないから、レベル6以降のマッチアップはやったことが無かった。
    DuDuは、韓国出身のプロ選手。現在Kwangdong Freecs 所属のトップレーナー。
  • DuDuとはあまり1v1をやったことがなかったが、スクリムでは何度も戦った。スクリムではDuDuに特定のチャンプを出してもらい、準決勝と決勝の前日にはたくさん1v1に付き合ってもらった。
  • WBGとのスクリムでは、トップレーンはボコボコにされた。Zeusのランブルがレベル8の頃、TheShyのエイトロックスはレベル13だった。しかし味方のボットレーンが23分頃に試合を終わらせるので、「僕がこうやってプレイしていれば、試合には勝てるのかな?」と思った。
    • つまり、スクリムが重要ではないことを証明している。ランブルがスクリムで遅れをとったら完全に役に立たないことを証明していると述べた。
  • スクリムで多くのペンタキルを獲得したので、モンタージュを作ってYouTubeにアップしたいと言った。
  • 20分頃のミッドのファイトについては、「僕がナッシャー完成するまでファイトしないでください」と味方に言った。しかし味方は戦い始めてしまったので「TPしないです!」と言った。しかし、T1が勝ってしまい、Zeusは少し悲しい気持ちになった。
  • グウェンは、ナッシャートゥースを完成させると、誰にも止められなくなる。
  • 敵のネクサスが壊れた瞬間、Fakerが「あまり楽しくなかった」と言ったので、ビビった。

ファイナル:ゲーム3

  • WBGがレッドサイドを取ると思ったが、ブルーサイドだった。何か策があるのかと感じたが、トップレーンに準備できるチャンピオンはそう多くない。グレイブスが来ると覚悟していたが、まさかのケネン+ベル=ヴェスだった。
  • ジェイスのBANを「陰湿」だと感じた。その時思ったことは「うわー、WBGマジで上手いな。次は何をピックしようかな。あ、エイトロックスが残ってた。エイトロックスしよ」だった。
  • ベル=ヴェスはエイトロックスに有効。
  • ドラゴンソウルファイトについて:エイトロックスはフランクできる位置にいたが、バードとベル=ヴェスが怖かった。視界がなかったので慎重だった。もっと早く合流すべきだった。
  • FakerはアカリのEを当てるのが本当に上手いと思う。アカリのEを当てるのは難しい。
  • トップレーンで1v4をしたシーンについて:敵が来た時怖かった。できるだけ長く生き残ろうとした。でも、敵が全員APだったため、死ななかった。
  • チームが大量リードしているにもかかわらず、「まだ試合は終わっていない」と集中し続けていた。でも、中盤にさしかかったとき、ホッとして、「オフシーズンに何をしようかな? 帰りたいなぁ。ジェイスとヨネ、どっちのスキンにしようかな?」などと考えていた。

振り返り終了のひとこと

  • これらはすべて昔のことで、過去の栄光に過ぎない。
  • 新シーズンは大きな変化がありそう。リフトヘラルドに乗れる。

Worlds優勝スキンについて

  • ジェイスとヨネのどちらを選ぶか迷ったが、ジェイスがかわいそうだと思い、ジェイスにした。
  • ジェイスがこれまで優勝スキンを持っていないことに驚いた。
  • ヨネがQを使うと、雷のようなエフェクトが出るスキンを考えていた。
    ギリシャ神話の主神であるゼウスは、世界を破壊できるほど強力な雷を操る。Wikipedia
  • ジェイスで雷関連のエフェクトはあまりできないと感じている。
    • ジェイスのQEが着弾したときに、とても痛いと感じられるようにしたい。
    • ヨネは自分よりミッドレーナーのほうが上手なので、選べないと思った。

その他

  • スクリムでトップタム・ケンチを練習していた。「Gumayusiさんだけ食べます」と言ったが、最終的にFakerを食べた。Gumayusiは死んだ。
  • スクリムではヨネを多くプレーしたが、スクリムでの成績が良すぎたため、ヨネを選ぶべきかどうか迷っていた。Keriaが「バードとヨネを使えば負けることはない」と言ったので、結局ヨネを使うことになった。
  • Keriaのスクリムでのバードはいつも凄まじかった。KeriaのことをバードGosuと呼んだ。
    Gosu( 고수、高手)とは、韓国語で高い技術を持つ人を指す言葉。オンラインゲームなどで、ゲームを支配してしまうほど上手いプレイヤーをそのように呼ぶ。Wikipedia(英語)
  • スクリム以降、ボットレーンの調子は本当に良く、とても心強かったし、とても助けられた。
  • NewJeansの感想:後ろから見ていて、ダンスの動きの速さに驚いた。「人の体ってあんなに速く動かせるんだろうか」と思った。
  • 脅威エイトロックスにしたのは、ゴアドリンカーエイトロックスを使えないから。

反応

  • いろんな噂やインタビューをまとめると、やっぱGumayusiとKeriaは究極のスクリムモンスターなんだな……。
    • Keriaはスクリムでのバードは14-0だと言っていた。
    • KeriaはBeryLよりもバード歴は長いよね。昔、Deftと一緒に、ジグス+バードをやっていたのを覚えている。

 

  • >敵のネクサスが壊れた瞬間、Fakerが「あまり楽しくなかった」と言ったので、ビビった。
    優勝まであと一試合なのにこんなことを言うなんて、Fakerはクレイジーだな。

    • このシーンだね。
      動画の該当シーンでは、Fakerが「こんな勝ち方は楽しくないな」と言い、Keriaが「まだあと一試合ありますよ。油断しないでいきましょう」とすぐに返答している。
    • T1「勝ちたい!勝てればそれでいい!」
      Faker「あんまおもろくないな……」
    • Fakerは数年前から同じようなことを言ってきた。多くのプレイヤーが敗北を経験して心が折れているというのに、Fakerは楽しんでいる。マジでLoLの主人公になるために生まれてきたんだろうな。
      • KRでは数年で99%の人が燃え尽きてしまう。1日14時間、1年340日もゲームをやり続け、それ以外の時間は何も考えないなんて想像できない。
  • ギリシャの神々みてえなジェイスのスキンが欲しいぜ。

すでにストーブリーグも終盤を迎え、多くのチームが来シーズンに向けて動き出している。

 

Source: Zeus Reviews T1 vs WBG and Talks about His Worlds Skin

 

管理忍

全知全能でござる。

おすすめ関連記事

Worlds2023 ファイナル 現地取材レポート – T1 Faker選手へのインタビューに成功
Worlds2023ファイナル現地にLoL忍者が現地取材。Faker選手へのインタビューに成功。
Zeusのジェイスが「エイムボットかな?」と思うほどQEを当て続け、そのたびに観客がどよめいた
T1 Zeusのゴリエイムが話題になっている。
【LoL】T1 Zeus「Zeusという名は母親が付けた」
Ashley KangによるT1 Zeusへのインタビューを紹介。
スポンサーリンク
LoL
LoL忍者

コメント

  1. 文章見てるだけでチームの仲の良さ、お互いへの信頼が伝わる
    来年も同じメンバーなのマジでいいな

    「Gumayusiさんだけ食べます」と言ったが、最終的にFakerを食べた。Gumayusiは死んだ。
    ここ草

    219
    10
  2. gumayusi死んでるのかわいそうだけど笑った

    85
    9
    • gumayusi「やっぱり俺は卵なんだ…」

      19
      9
  3. よし、ジェイス練習始めるか

    22
    12
  4. >これらはすべて昔のことで、過去の栄光に過ぎない
    勝って兜の緒を締めすぎだろ
    俺がこんな栄冠を獲得したら30年は擦る

    112
    11
    • 俺は死ぬまで擦る
      わしの若い頃のジェイスのEQはそれはもう…

      70
      9
  5. 雷を感じろ!

    48
    9
  6. 決勝は圧倒的すぎてつまらないと思う人も多いだろうけど、サマーシーズン中の苦しみを考えればこのくらい圧倒的でもいいじゃんと思う。

    54
    9
    • というかJDG戦が決勝すぎた。順番逆だったら大盛り上がりだったと思うけどね(それはそれで結果が変わるかもしれないけど)

      61
      9
    • サマーに加えて去年も相当苦しかっただろうしファンとしても今年の圧勝は嬉しい人多そうだな

      6
      9
  7. 「Zeusは少し悲しい気持ちになった」ここすき

    81
    9
  8. Zeusの優勝インタビューの中で
    「今後のことを思うとほかの選手たちもさらに強くなるだろうから、僕は今日まで世界最高のTopということにして明日からはまた挑戦者の心構えで頑張りたい。」
    まじでかっこよかった

    101
    9
  9. Zeusは心配してるけど、ジェイスは雷の要素詰め込むには最適なチャンピオンだよな
    来年の優勝スキンにはマジで期待してる 全部買うから頼むぞRiot

    37
    9
    • 台詞で「雷を感じろ!」ってあるし
      雷神ゼウス如く重厚でカッコいいの期待してる
      ジェイス使った事無いしTOPレーナーでも無いけど絶対買うわ

      35
      7
      • Rは変形だしWはオーラ纏うだけでQEしかスキル使ってる感無いからスキン作るの難しそう
        DRXもエイトロだけプレステージあったし、いっそジェイスだけレジェンダリースキンにしてくれてもいいんだけどな…

        1
        4
        • 今年のT1カラーが赤、黒、金だったから色合い的に相当カッコよくなりそうだけどね。
          黒ベースの衣装を着たジェイスから放たれる赤色の雷、敵にヒットした時は金色のエフェクトが舞ったりするんじゃないかって、
          チームロゴやトロフィーも、スカイバスターやライトニングを発動した時に地面にT1ロゴが浮かび上がったり、
          アクセルゲートの両端がトロフィーになったりするんじゃないかって考えただけでも今から待ち遠しいよ。

          スキルは一見地味かもしれないけど、エフェクトやオブジェクトを発生させるスキルが多いからモチーフを入れ込むのに適してるチャンピオンでもあると思うよ。

          4
          6
    • にしてもハンマーが武器のジェイスに雷の神となると北欧神話の雷神トールの方になっちゃいそうだな

      7
      9
    • 既に雷のエフェクトを持ってるから、そこに追加する余地が少ないってことじゃないかな
      今のハンマーモードのエフェクト弄るだけだと普通のスキンと変わらないし

      7
      8
  10. スクリムのtopのレベル差5は一体何があったんだよw

    28
    10
    • botが終わらせてるならお互い縦割りキャンプでエイトロ相手ならイグナイトランブルだろうしそれで居ないようなものになったんじゃない?

      12
      10
    • Botが破壊してゲームテンポが早くなってスワップを繰り返した結果Botにファームが集中したって要素もありそう

      7
      9
  11. 敵のネクサスが壊れた瞬間、Fakerが「あまり楽しくなかった」と言ったので、ビビった

    世界大会の決勝でこんな事言われたら誰だってビビるわwww

    49
    9
    • 相手が強いって聞いたら「そうじゃなきゃ面白くない」とか言うくらいだしな
      紳士的な態度の中にどんな猛獣を飼っていることだか・・・

      10
      7
    • 半分冗談で言ったらマジレス返ってきて苦笑いしてるように見える

      2
      9
  12. ・ヨネは自分よりミッドレーナーのほうが上手なので、選べないと思った。

    謙虚!!と思ったけど逆にジェイスはミッドレーナーより上手い自信があるのかな。
    上手いけど。

    26
    9
  13. 脅威エイトロックスにしたのは、ゴアドリンカーエイトロックスを使えないから。
    強気なビルドと思ってたら満足なパフォーマンス出せるのがダスクブレードの方だからなのか
    逆にすごい

    25
    9
    • T1の戦い方的にもサイドでのプレッシャー考えるとゴアドリじゃなくてダスクなんだけど、
      結局はダメージ出さないと仕事できないダスクであそこまで集団戦活躍できるのはさすがとしか言いようがない。
      なんだったらゴアドリ使う必要あるか…?

      5
      9
  14. ジェイス使ってる試合めちゃくちゃかっこよかったから優勝スキン選んでもらって嬉しいわ

    9
    9
  15. TheshyがZeusに格付けする世界線もあったのか
    T1ファンとしては恐ろしいな

    23
    10
    • つか、本当は勝つにはそれしかなかったってLPLでも言われてる
      何故それが出来なかったのかは明白でWBGが「Worldsメタのレッドサイドを最後まで攻略出来なかった」かららしい。
      T1より格下のチーム相手でさえもレッドサイドで上手くいかないならもうブルーサイド取るしかなくて、でもT1はTheshyを潰せばいいことを完全に理解してた

      26
      8
  16. gumayusi(;;

    4
    9
    • gumasussy(;;

  17. ℹフランクとは、主に敵の陣形を破壊するため、本隊とは異なる側背面から攻撃を仕掛けること。

    9
    9
  18. >20分頃のミッドのファイトについては、「僕がナッシャー完成するまでファイトしないでください」と味方に言った。しかし味方は戦い始めてしまったので「TPしないです!」と言った。しかし、T1が勝ってしまい、Zeusは少し悲しい気持ちになった。

    これ好き

    52
    10
  19. グレイブスをこんなに恐れてたなら最終戦でピックしたパターンも見てみたかったな

    5
    9
    • 結局WBGがブルーサイド取った影響で先出しグレイブスになっちゃうから出したくても出せなかったんじゃねえかなあ
      レッドサイドでshyに後出しさせる作戦も観たかったよね

      12
      9
  20. Hi im Gosuってそういう意味だったのか

    13
    9
    • Hi im Gay

      2
      0
  21. 4コア目になに買うのかFakerに聞くの草。オカンかよFaker

    39
    9
    • TOPの神「4コア目何にしようかな…」
      LOLの神「血剣」

      68
      12
  22. 当たらないで!俺寄れないから!って言った時に味方が勝ったときの悲しい気持ち痛いほど分かるね

    42
    9
    • 無理無理無理、俺いない、俺いないよ。あーうん、いらないかー。

      33
      8
  23. 全体的に末っ子感満載のコメントでおもろい

    14
    9
  24. ヨネの4手目血剣、なかなか攻めた選択で相当自信あるんだなって思ったのにfakerに言われるがままに買ってたのかw
    しかも実際パワーすごくてfakerがヨネについて深いのを感じる
    エイトロ1v4の時の死なないコールといい、ここぞというときにfakerが未来でも見えてるみたいにコールしてくれるのは安心感すごいだろうな

    22
    9
  25. Onerが自信過剰気味だったと言いながら自信過剰気味に負けてるZeus好き

    31
    9
  26. 全員分の振り返りが聞きたい

    7
    9
  27. 記事のファイナルゲーム3の所にある”ベル=ヴェスはエイトロックスに有効。”は逆じゃね?
    原文がどうとかは知らんが決勝戦の動画見直したり前後にある言葉とかで考えたらケネンベルヴェス出てきてからエイトロ後に出してるしT1が自分たちから不利ピックしてると思わない
    ヘラルド前のファイトぐらいの時間での集団戦でベルヴェスのEにエイトロのQでノックアップできる点とかで有利って意味合いだとも思うしこの文だと逆になってると思うんだが違うんか?

    1
    11
    • エイトロがOPだから取らないとパワー不足なんだよ
      そこにステップ多用できるベルヴェスは刺さってるしケネンもレーン強者

      1
      8
      • 俺はworlds見てて自分でもランクでもtopだと先出しでエイトロ擦るぐらいにやってたから記事読んでいて一見この意見間違ってそうだと思ったけどな
        でも確かにお前が言うようにそういう意味ではこの文でも意味が通じるものあるし、ベルヴェスのQでエイトロのスキルを回避しながら距離詰めたり逃げたりができるからベルヴェス側の方が有利って見解も否定できないわな

  28. スクリムのgumakeriaどんだけ強かったんだよ

    6
    9
  29. 可哀想なKDF。T1の優勝に貢献したとはいえボコボコにされて…

    6
    8
    • これで来年KDFが昇ってきたら面白い
      選手の話だとおよそまともな試合にならなかったっぽいけど、他のチームがオフとかトライアウトとかで忙しい中WCS優勝チームとスクリムしまくれたのはすげぇ良い事なんじゃないかな

      6
      8
      • なんならアジア大会の時からかなりスクリムしてるらしいからね
        T1、GEN、HLEの3枠は固そうだけど4枠目争いのDKとKTにワンチャンス加わって欲しいね

        4
        8
  30. 壮絶な裏切り!!
    3対1の状況にGumayusiは!?

    2
    8
  31. ジェイス毎回選ばれそうで選ばれないかわいそうな感じだったからうれしい

    10
    8
  32. worldsのメタがレッドサイドは語弊がある
    T1しかレッドサイドはうまく行かなかったってのが事実だ
    実際JDG戦だと一戦目レッド選んだJDGが結局うまく行かず2戦目でブルー選んでドラフト有利押し付けて勝った

    ダブルマークスマンだって他は結局ブルーサイドでしか成功してないんだ……

    16
    8
    • T1「レッドサイドで3-0決めました」
      JDG「レッドサイド取り上げや!」
      T1「俺らブルーサイドの方が強いけどね」

      決勝でゼウスが出したエイトロのカウンター、そして3戦目にエイトロにカウンターはねーよいわんばかりに出したエイトロといいT1の支配力はえぐいものがあったな

      5
      6
    • BO5は全部サイド選択権取られての完勝だからね
      T1のbpは次元が違った

      6
      6
  33. 決勝で1game取って「あまり楽しくなかった」は強キャラ

    2
    8