【LoL】エズリアル使いのための10のヒント

スポンサーリンク
スポンサーリンク
10 Crucial Ezreal Tips You Should Take Advantage Of | League of Legends Guide

その1 クレンズ

クレンズはノックアップには効かない。しかしクレンズは敵のスキルのスタン成分を取り除くことができるので、これを利用してエズリアルは空中でスタンを解除してアーケインシフト(E)で逃げることができる。同じことがQSSでもできる。

その2 アーケインシフトの位置補正

アーケインシフト(E)は、自動的にエズリアルが常にターゲットの方向を向くようにする。これを利用して、スキルショットを完璧に狙うことができる。これは霧の中に隠れている敵やインビジブル状態の敵にも効果があり、このトリックを使えばありえない精度で敵にスキルショットを命中させることができる。

その3 パッシブ

パッシブの説明にはエズリアルがスキルを当てる毎にASが増加すると書いてあるが、実は一つのスキルを複数の敵に当てることで、瞬時に最大スタックを溜めることができる。そのため、集団戦開始前は必ずウルトを使うべきである。シールドにスキルが吸収された場合でもパッシブのスタックは溜まるので、気軽に撃ちまくろう。

その4 アーケインシフト(E)の弾

これは敵のチャンピオンを優先しないので、ミニオンに隠れている敵に当てるのは事実上不可能。回避するためには、先にWを当てておけばよい。

その5 ウルトの詠唱モーション

ウルトの詠唱モーションは、実は見せかけだけで、詠唱モーション中にCCを食らったとしても、しっかりウルトは発射される。このモーション中にフラッシュしても、元の位置から発射される。

その6 アーケインシフト(E)のアニメーションキャンセル

フラッシュでアニメーションキャンセルできる。つまり、Eのキャスト中にフラッシュすることで、ものすごい距離を移動できる。

その7 ウルトで視界確保

エズリアルのキットはダメージ特化しているが、ウルトは少しユーティリティ性がある。当たり判定の周囲に視界を提供するので、ドラゴンやバロンのチェックにかなり役立つだろう。

その8 アーケインシフト(E)の強さ

敵のスキルであっても、あらゆる移動コマンドを上書きする。敵のサポートにフックされる直前にEをキャストすれば、敵のフックをキャンセルして安全に脱出できる。

その9 ミスティックショット(Q)の扱われ方

ミスティックショットは、AAとスキルの両方として扱われる。つまり、強欲な賞金首狩り、ライフスティール、ムラマナのパッシブ、スペルブレード、オンヒットエフェクト、プレスアタック、ダスクブレードなどが適用される。

その10 ミスティックショット(Q)のフラッシュキャンセル

もし敵がミスティックショット(Q)をボディブロックしようとしているなら、フラッシュキャンセルで敵を出し抜くことができる。Qは常に自分の新しい位置から発射されるので、Qのキャスト中にフラッシュを使用することで、発射角度を大幅に変えたり、1秒も失うことなく射程距離を増やすことができる。

 

管理忍

必修レベルのことも書いてあるでござる。

おすすめ関連記事

【LoL】ウェーブ管理の基本的な3つの方法
以下、動画のポイントのみ要約。 フリーズ、スロープッシュ、ファストプッシュの3種類を紹介。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || [...

コメント

  1. 全部知らなかった

    9
  2. ノックアップ中にクレンズを入力することでフラッシュなんかも使えるってのはエズに限らず全員が覚えておくべきでござる
    それ以外にもエズやトリス、アーゴットのような発生が遅いブリンク持ちは例えばTFの黄カードが当たる直前に入力することでスキル入力→スタン発生→ブリンク発生のプロセスを通せるのでスタンの時間をある程度潰せるでござる
    なおベイガーのEだけは狭義のブリンクじゃないと抜けられないため、例えばトリスだとあっぶなーいって言いながら死ぬでござる

    33
  3. エズのパッシブを理解してるかしてないかで強さが段違いになる。

  4. Eで照準向くのは知らんかったなぁ
    だから時々意図しない方へ飛んで困ることになるのか

    1
    • 隠れてても敵がいる方に向くから、エズが向いてる方に向けてスキル打てば見えてなくても当てられるよっことじゃないの?

      2
  5. ランクとかでは敵にAA出来ないエズもちょいちょい居るから集団戦前にult使うのは必須かと言われると半々な気がするでござる

    • AA出来ないエズならそもそもUltのタイミング関係なくダメでは?

      25
  6. 最後の奴は知らなかったなぁ
    そもそもQのモーションって小さすぎてモーション中にフラッシュするは考えたことなかった

  7. 拙者のレート帯のエズリアルに見せたい内容でござる

  8. Eで敵の方向いてもカーソルの位置にQ飛ぶから関係なくない?

    1
    • Eのインジケーター内にマウスカーソルがあれば、Eの球が敵に当たった時にQWRはその敵に向くと思う。多分だけど

      1
      • これが正解だった
        最速で全部叩き込めるけどEの範囲外だと全てずれる

      • Eの範囲内にカーソル合わせてEWQでお手軽オールインできるけど、バグ臭い動きだからそのうち修正されそうね

    • カーソルの位置にQ飛ぶからエズが向いたところにしっかりカーソル持っていきなさいってことでしょうね

      2
    • プラクティスで試してみたけど、画面固定をオフにして、E押した後カーソルを動かさずにスキル使えば敵の方向に撃ってくれますね
      画面固定をオンにしてると、Eで飛んだ後にカーソルがその分ずれてしまうので使えない技

      4
      • E押してからブリンク終了までカーソル動かさずにプレイするADCとか味方に来たら嬉しくないな

  9. eで敵の方向向くってこと三年間エズリアルメインでやって来たのに知らなかったでござ

    1
    • 多分リワーク後からの仕様だと思うから、3年前はなかったでござる

      2
  10. これ見てAAとかの基本も出来ないのにQフラとか挑戦する奴いそう

    3
  11. Ezだけじゃなくいろんなチャンピオンに応用が効く内容が含まれてる良記事

    1
  12. その1のクレンズについては間違ってない?
    ノックアップ中に一瞬動けるようにできるのはサッシュだけって昔から言われてたと思うけど
    動画で使われてるシーンのエフェクトもサッシュだし

  13. 2に関してはトリックというよりもバグくさい挙動しててそのうち修正されそう

  14. こういうのが見たくて情報サイト見てる。忍者さんありがとう。

  15. Eの仕様面白いなこれ
    エズのジャンプする位置が敵とカーソルを繋いだ線の延長線上になってるからカメラを固定してなければ自動的に照準が合う
    考えた人は天才だわ

  16. E押したあとマウス不動でQ押したら必中って理解であってんのか?

    1
  17. Eの挙動試してて初めて知ったけど、ブッシュ内の敵をEがターゲッティングすると一瞬視界取れるんだな

  18. ノックアップじゃなくてサスペンションじゃない?ナミのQみたいな

  19. EFは先にFが発動する。Fの移動先はF押した時のカーソルの位置で判定し、その後のEの移動先はEを押した時のカーソルの位置で判定する。後のカーソル位置に先に移動する変な挙動だから把握に時間かかった
    これを利用すると、現在Eの範囲外であってもフラッシュ後地点から見てEの範囲内ならEQFで自動追尾Qが打てるっぽい

  20. 自分のキャラの上にカーソルがあると
    キャラが向いている方向に方向指定スキルを放つ性質があるので
    Eの範囲内にマウスカーソルを置いて
    マップの自動追尾をオフにした状態で、E後に方向指定スキルを撃つと敵に向かって放ってくれる

    8
    • これが一番納得のいく説明だった。なるほど。

      1
  21. エズリアルは全てのスキルにモーションキャンセルFが効く希少なチャンプと言われており

    自分が使おうと思ってるチャンプなら一通り調べてから使うと思ってたから知らないで使う人も結構いるんだなって驚いた、皮肉とかではなく

タイトルとURLをコピーしました