【LoL】シルバー帯で俺が見てきた誤ち

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OP
シルバー帯で間違ったことをしている人を見かけることがある。練習や勉強で簡単に改善できることをまとめてみた。

  • ジャングラー:レーンをガンクしてキルを取ったなら、ウェーブを敵のタワーに押し込むのを手伝うと、殆どの場合関係者全員にとって有利になる。ジャングラーはゴールド、経験値、タワープレートを獲得し、レーナーはゴールド、経験値、CSアドバンテージを手に入れ、戻ってきたときにはウェーブが中央か自分のタワーに到達しているから、有利なタイミングでリコールすることができる。これはおそらく80%のシナリオで当てはまる。キルを取ったらすぐにレーンから立ち去るのはやめよう。ガンクにはKDAよりも重要なことがある。
  • ジャングラー:ダッシュなどの距離を詰めるスキルを使ってレーンに入るのはやめよう。特に自分が赤バフを持っていたり、レーナーがCCを持っている場合は注意が必要だ。移動スキルやフラッシュを節約して、ただ歩いてレーナーと動きを合わせよう。自分の攻撃と動きで敵に移動スキルを使わせ、その後に自分の攻撃をする。もし相手がフラッシュを使ったなら、ガンクに成功したことを祝って、その場を立ち去ろう。100%キルが取れそうなら、フラッシュで追撃しても構わない。フラッシュタイマーをチャットに記録しておいて、近くのキャンプでファームしよう。相手がテレポートでレーンに戻ってきたら、繰り返してもう一度ガンクしよう。ちなみに、フラッシュのクールダウンは5分だ。これはジャングラーとして最も重要なことの一つだ。
  • トップレーナー:ガンクされてフラッシュを落とした後にテレポートでレーンに戻るのはやめよう。ジャングラーがその場を離れるのを待たずに、フラッシュ無しでもう一度現れたんだから、文字通りフリーキルを与えることになる。もう一度ガンクされたら完全に終わりだ。まともなジャングラーなら絶対に再度ガンクするだろう。
  • レーナー全般:ウェーブ管理の動画をいくつか見て実践してみよう。敵のレーナーに直接ダメージを与えることなく、大きな有利を得ることができる。同じように、レーン主導権とは何か、なぜそれが重要なのかも学ぼう。敵が明らかにレーン主導権を持っているエリアで、ジャングラーやレーナーがドラゴンやリフトヘラルドに向かっていくのを見たことがあるだろう。簡単に言うと、プッシュウェーブのあるレーンにはレーン主導権がある。理想的には、ひとつのオブジェクトに対して主導権を握っているレーンが2つあるとよい。リフトヘラルドの場合はトップとミッド。ドラゴンならボットとミッド。そうでなければ、味方よりも先に敵がオブジェクトに到着してしまう。
  • プレイヤー全般:多くの場合、自分のレーンをプッシュしきってから移動したほうが有利だ。集団戦の可能性がある場所に移動する前に、ウェーブを調整していないケースを多く見てきた。そうすると、集団戦に勝っても、ウェーブがプッシュしていないから集団戦の勝利を活かす方法がない。または、敵が負けた後に複数のオブジェクトを手に入れる。敵が復活している間、プッシュしておくべきだったウェーブをプッシュしなくちゃならない。多くのシナリオにおいて、レーンを離れる前にプッシュしておいたほうが有利だ。
  • ジャングラー:リフトヘラルドを持ってガンクに成功したら、リフトヘラルドを使う前にタワープレートが残り2枚(もしくはそれに近い状態)になるように最善を尽くそう。リフトヘラルドはタワープレートが2枚以下なら必ず破壊する。また、プレートが減れば減るほどどんどん硬くなっていく。理想的なのは、最初の2〜3枚は自力で剥がし、リフトヘラルドの確定ダメージを使って終わりの方の硬いタワープレートを剥がすことだ。 また、コントロールできるエリアを増やし、オブジェクトを管理しやすくなるから、できるだけミッドのタワーにリフトヘラルドを使うといい。
  • ADC:状況に応じて、ディフェンシブなアイテムを購入することを恐れないで欲しい。それらは役に立つ場合がある。スチールプレートキャップ、マーキュリーブーツ、ガーディアンエンジェル、マルモティウスの胃袋。場合によっては、それらを複数買っても別に恥ではない。「死人のDPSはゼロ」なんだ。クラーケンスレイヤー、IE、コレクターを積んでも、脅威青ケインやアカリに瞬殺されたり、QSS税を支払わずにマルザハールに固められてしまっては意味がない。
  • ミッドレーナー:上に同じだ。ゾーニャの砂時計、バンシーヴェール、アビサルマスクなどがある。AP向けQSSが無いのはなぜなんだろう。
  • 遠隔型チャンピオン全般:一般的には、ミニオンウェーブがぶつかっているタワーにいる場合、エンゲージ役がダイブしない限り、タワーだけを攻撃すべきだ。ダイブした場合でも、なぜダイブする必要があるのか、ただの馬鹿げたことなのかを見極め、それからタワーを殴るのをやめるかどうかを決めるべきだ。殆どの場合は、「うん、とっても馬鹿げているね」という答えであり、タワーを攻撃し続けるべきだ。ただし、極稀なことだが、エンゲージ役が正しい判断をしている場合もあるので、それには従ったほうがいい。そこは判断力が問われるが、多くのシナリオにおいて、タワーを攻撃しつづけるべきだとアドバイスしたい。
  • レーナー全般:圧倒的に多くのシナリオで、タワープレート一枚よりも、ドラゴンやリフトヘラルドのほうが価値がある。もし自分のレーンに留まることで得られるものが3CSとタワープレート1枚なら、ジャングラーがドラゴンやリフトヘラルドを狩るのを手伝いに行けばいい。だがもし1ウェーブまるまると2〜3枚のタワープレートを取れるなら、絶対に自分のレーンに留まるべきだ。
  • プレイヤー全般:ファンクションキーを味方のレーンのカメラに割り当てて、使って欲しい。隣のレーンの状態に注意を払う。もし自分がボットでプッシュしていて、ミッドがプッシュされているなら、誰かが訪ねてくる可能性があるかもしれない。ロームの可能性を警告するのは味方レーナーの礼儀ではあるが、義務ではない。もちろん、そうするべきだが、責任ではない。結局の所、ロームで死んでしまうのは、マップに注意を払わなかった自分の責任なんだ。
  • サポートとジャングラー:ドラゴンが沸いてからピット周辺の視界を取りに行くのは遅すぎる。30秒以上前に視界を確保しておく必要がある。「やってるかも」と言っても、もう遅い。それは失敗だった。次のオブジェクトに向けてよりよい仕事をしよう。
  • レーナー全般:次の中立オブジェクトが沸く30秒前にリコールしていると、味方を台無しにしてしまう。少なくとも1分前に有利にリコールできるよう、ウェーブのタイミングと収入のタイミングを計る必要がある。そうすればレーンに戻って主導権を得て、オブジェクトまでローテーションする時間を稼げる。ドラゴンまでの残り時間が15秒を切っているのに「アイテムを買ってくる」と言ってリコールするのはやめよう。
  • レーナー全般:次のオブジェクトが沸く30秒前に、マップの反対側のウェーブを食べるためにテレポートを使っているなら、アンインストールしたほうがいい。
  • サポートとジャングラー:リコールのたびにコントロールワードを買おう。以上だ。これ以上の議論は必要ない。
  • レーナー全般:75ゴールド余っていて、アイテム枠が一つ空いた状態でレーンに戻ってくるなら、アンインストールしたほうがいい。ゴールドがあるときはいつでもコントロールワードを買おう。中立オブジェクトがもう少しで沸くとき、ローミングしているレーナーがいるとき、自分がローミングする予定のとき、敵のジャングラーにキャンプされているとき、味方ジャングラーにキャンプして欲しいとき……つまり、いつでもだ。
  • レーナー全般:カニはものすごく重要なオブジェクトだ。カニは3:15に出現する。味方ジャングラーが2つともカニを取るのが理想的なシナリオだ。2番目によいシナリオでは、味方ジャングラーが1つ取り、味方レーナーが1つ取る。平均的なシナリオでは、両方のジャングラーがひとつずつ取る。もしハードスタックを楽しんでいる場合なら、敵のジャングラーが2つとも取る。また、味方ジャングラーが片方のカニに到着したなら、敵ジャングラーは反対側のカニにいる可能性が高いことに注意しよう。

誰かの役に立てれば幸いだ。

 

翻訳元: Some things I see people doing wrong in Silver

 

管理忍

後這う蟹が餅を拾うでござる。

 

おすすめ関連記事

【LoL】現在のジャングルの問題は、すべてカニのせい
カニの影響力の大きさが話題に。
【LoL】全ロールでゴールドまで楽に上がるためのポイント
脱・初心者に向けた目標のひとつである、ゴールドを目指す方法とは。
【LoL】1ヶ月コーチングして気づいたシルバー、ゴールド、プラチナに共通する20のミス
低レートプレイヤーがやってしまいがちな共通のミスとは。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
LoL
LoL忍者

コメント

  1. >トップレーナー:ガンクされてフラッシュを落とした後にテレポートでレーンに戻るのはやめよう。
    これはタワーへのTPなら別にいいと思う
    レーンの中央にいるミニオンに飛ぶのはHashinshin

    5
  2. ADCだがこんなのは大概実行できている
    そうじゃなくて自分はブリッツのフックに100%当たるからシルバーなんだ

    10
    • それが本当ならシヴィア、サミーラ、エズリアルみたいなフックに対応できるチャンピオンを使えば間違いなくシルバーは脱出できるな

      • そういうキャラつかってもひっかかるっていってるのでは?

        1
    • 自分は3年前からadcかsupをやる時は1度も欠かさずブリッツをBANしているよ

      例え自分がシヴィアやレオナやアリスターでもだ
      その辺使ったとしても上級者の言うように掴まれたら有利なんて状況になった事がない

      2
      • いやアリスターは知らんがレオナならそのままブリッツ殴り返してもダメージ交換勝つだろ
        レオナのWあらかじめ押せてればなおさら
        あいつ実質公式チートチャンプだからな

  3. カニファイトで最悪のシナリオはレーナーとジャングラーにキル入ってggパターンなんだよなぁ…
    低レだとこれがかなり発生する上に負けに直結するから「カニファイト」の文字見ただけでゲロ吐きそうになるTOPレーナーとmidレーナーは多い

    4
    • ロード時間中にjgとmid、jgとtopの2vs2が有利か不利か考えて欲しいでござる
      時には2匹ともギブするのも大事でござる

      8
    • 低レートが云々言うくらいの知識があるならさっさとそのレート抜ければいいのにって毎回思ってる
      なんで自分より下手だと思う人を観測し続けてるんだ

      2
      • “よく発生するのが”低レってだけで他のレートでも普通に起きることなんだよ…
        記事の内容もそうだけど基本的なことだからこそレート関係なく気をつけないといけないんだ

        8
      • 知識があっても抜けられないからだよ

      • 知識があってもPSがなけりゃねぇ、、、
        口だけ達者なやつはごまんといるが

  4. 一番の問題はシルバー民はシルバー帯は雑魚のたまり場だから、ここでキャリーできる力を身に付けないと上で戦えない。そういう思考に陥ってる人が多い事だ
    ゴールドもプラチナもシルバー帯の延長だよ違いは行った試合数だけだ
    運でもいいから2回に1回勝ち続ければいつかそこに辿り着く
    教本集めるのを一度辞めてとにかく実践しよう

    • これはガチで典型的な害悪プレイヤー、自分が正しいと信じて上達しようとしない一番ダメなタイプ。

      2
    • じゃあ、シルバーはアイアンの延長ってことだね。

      2
    • チャレンジャーはアイアンの延長線上って事?

      2
      • 実は一度もアイアンを経験したことがないチャレンジャーがいるらしい……

    • どこまで行ってもマクロ的なミスは無くならないというのであればそうかもしれない
      一方でミクロのレベルはランクに応じて確実に上がっていく

      2
  5. タワーの反撃もらわないこと前提だけどミニオンをタワーにぶつけてる時って相手攻撃しても良くない?
    押し込んだ状況こそ積極的にハラスしたいくらいなんだけどシルバーに理由を教えて

    • これに関してはその考えが正しいと思うよ。
      タワーに押し込めば相手の行動は必ず選択肢が少なくなるからスキルが当てやすくなる。特に初めの3ウェーブでタワー下にいるチャンピオンをハラスするのはメレーvsレンジのマッチアップにおけるレンジの必勝法だ
      OPの意図を汲むとするなら、強引なタワーダイブをするぐらいなら、ウェーブを押し込めているという現状の有利を使って差を縮められないようにしよう!って言いたかったんだと思う

      1
    • これはレーン戦じゃなくてレーン戦終了後にmidに集合した味方三人で敵二人が防衛してるタワーにミニオン押し付けた場合とかの話だと思う
      試合中盤ならタワプレもなくてサクサクタワー削れるしさっさと折れ、敵を追いかけて第一タワーと第二タワーの間で死ぬような味方の援護は諦めろ、ってこと

  6. ガレンメインだけどこいつ序盤弱い部類だからカニファイトしたくないんだよな
    イグナイト持ってるからって勘違いされがちだけどイグナイト持ってやっと五分ぐらいの強さ

    • レベル1と2は強いし、レベル2まででちゃんと有利を握ってればレベル4くらいまでは優勢保てると思うけど
      ちなみにカニファイトはレベル3

      1
      • そのちょっと強いガレンとイレリアとかフィオラとかセトとかグウェンとかダリウスとかのどっちが強いと思う?

        1
        • そんなん場面によるだろ…
          どういう意図の質問なんだ

          2
          • 逆にどんな意図でそんな発言できるんだ…

      • ちなみにlv3はガレンが一番弱いタイミングな
        他のキャラが攻撃スキルを増やす中ガレンは2秒の20%ダメージカットだけ
        lv3からult覚えるまではほとんどの相手に劣勢
        統計でもガレンの序盤のパワーが低いことなんて分かりきってるし逆張らないで

        1
  7. jgのお手本のような行動を取るとレーナーにafkされるからだよ・・・
    GもPも同じ
    jgがうまくなるより レーナーがjgを理解してあげたほうがよっぽど勝率上がる

  8. ほとんどのレートで言えることだけど、シルバーならダラダラやってるゴールドと張り切ってるブロンズが混じってる

    勝てなくてイライラしてる人はそのブロンズ側だって自覚して「うまくキャリーしてもらおう」メンタリティのほうが勝てるよ

  9. 毎試合自分がチャリーできるわけでもないし、何なら負けるときだってあるから、レーン戦見ながら
    勝ってるときは自分がゲームの中心になるために積極的にロームしたりオブジェクトに寄ったりする
    負けてるときはチームの足を引っ張らないように敵の位置知らせながらファームしてカムバックの機会をうかがう
    イーブンのときは味方を助けるためのムーブを率先して行う
    の精神でやればそれなりに結果ついてきた。いつもキャリーしてもらおう/キャリーしようの考えはしなくてもいい

  10. シルバー帯でのシェン殿はlv6までレーン有利を取りやすい上、他プレイヤーに有利を還元しやすいのでオススメでござる。

    1
  11. レーンで有利を持っていて(特にアサシンされ難いtopのファイターなら)ビッグウェーブをタワーに押し付けた後に相手ジャングルにディープワードを置いてくれると相手側クリープをフリーでとれる可能性がある
    ローム以外にもウェーブコントロールの利益を還元する方法を覚えればチーム全体をキャリーする能力も上がる

  12. > ダッシュなどの距離を詰めるスキルを使ってレーンに入るのはやめよう

    シルバー以下のJGはガンクのときに必ずこの過ちを犯す。あとモルガナのQみたいなハードCCをいきなり打ったりね。

    1
    • これってヘカリムとかザックみたいな画面外から強襲するようなチャンプは別だよね?

タイトルとURLをコピーしました